【HAPPYCAMPUS】時事予想問題 20

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数3
閲覧数266
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    HAPPYCAMPUS予想時事問題
    ※本レポートの目的は、学習情報共有として提供しております。最近の国際及び日本の重大になっているニュース記事を中心にまとめておきました。是非、ご活用ください。
    【経済】 経営監視実効性が課題に 会社法改正の原案
    日本経済新聞 2012年7月19日
     法制審議会(法相の諮問機関)の会社法制部会は18日の会合で、会社法改正の要網原案を示した。上場企業などに外部からのチェック機能を強めるための社外取締役設置の義務付けは見送る一方で、おかない場合は理由を開示するよう求めた。親会社の株柱が子会社の経営陣の責任を追及できる制度の導入も盛り込んだ。
     会社法制部会は企業統治のあり方について2010年に議論を始めた。今回の原案をもとに今年8月中に最終案をまとめる。法制審は9月に法相に答申する予定だ。法務省はあきに想定される臨時国会に会社法の改正案を提出したい考えだ。
     焦点だった社外取締役の義務付けは見送られたが、企業統治の改善や経営の透明性を求める投資家や株柱の視線は厳しい。企業は経営の実態に合った実効性のある仕組みづくりが引き続き求められる。
     社外取締役について..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。