【HAPPYCAMPUS】時事予想問題17

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数3
閲覧数284
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    HAPPYCAMPUS予想時事問題
    ※本レポートの目的は、学習情報共有として提供しております。最近の国際及び日本の重大になっているニュース記事を中心にまとめておきました。是非、ご活用ください。
    【国際】 中国の消費者物価指数、2年ぶりに3%割れ、6月追加緩和余地
    日本経済新聞 2012年 7月 9日
    中国国家統計局9日、6月の消費者物価指数(CPI)が前年同年比2.2%上昇したと発表した。5月の3.0%から一段と伸びが鈍り、2年ぶりに3%を下回った。同時に発表した6月の工業生産者出荷価格指数(卸売物価)は同2.1%の低下と、4カ月連続のマイナス。中国景気が減速するなかで物価上昇は落ち着きをみせ、金融当局が追加の金融緩和を実施する余地を残した。
     6月のCPIの上昇率は、日本経済新聞社と日経QUICKニュース(NQN)が共同で調査した市場予想(2.5%)を下回った。2010年1月(1.5%上昇)以来、2年5カ月ぶりの低い伸びだ。卸売物価指数もマイナス幅が拡大し、企業の生産活動の鈍さが鮮明だ。
     6月のCPIを品目別にみると、全体の3割を占める食品の上昇率は前年同月比3.8%。5月の6.4..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。