【HAPPYCAMPUS】時事予想問題12

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数2
閲覧数249
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    ※本レポートの目的は、学習情報共有として提供しております。最近の国際及び日本の重大になっているニュース記事を中心にまとめておきました。是非、ご活用ください。

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    HAPPYCAMPUS予想時事問題
    ※本レポートの目的は、学習情報共有として提供しております。最近の国際及び日本の重大になっているニュース記事を中心にまとめておきました。是非、ご活用ください。
    【国際1】貿易赤字額、5月では過去最大 単月ベースでも3番目
    財務省が20日朝発表した5月の貿易統計(速報、通関ベース)によると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は9073億円の赤字だった。貿易赤字は3カ月連続。中東やアジアからの火力発電向け液化天然ガス(LNG)や原粗油の輸入が、引き続き高水準で推移した。5月としての赤字額は昨年(8606億円)を上回り、比較可能な1979年以降で最大になった。
    単月ベースでも今年1月(1兆4814億円)、リーマン・ショック後の2009年1月(9679億円)に次ぐ3番目の水準だった。地域別では対欧州連合(EU)が、経済の停滞や自動車の輸入増加などにより初めて赤字(111億円の赤字)に転落した。
    輸出額は前年同月比10.0%増の5兆2347億円で、3カ月連続のプラス。昨年の東日本大震災の影響の反動に加えて、米国やアジア・中東向けの自動車や自動車部品の輸出が好調..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。