【HAPPYCAMPUS】時事予想問題10

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数1
閲覧数255
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    ※本レポートの目的は、学習情報共有として提供しております。最近の国際及び日本の重大になっているニュース記事を中心にまとめておきました。是非、ご活用ください。

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    HAPPYCAMPUS予想時事問題
    ※本レポートの目的は、学習情報共有として提供しております。最近の国際及び日本の重大になっているニュース記事を中心にまとめておきました。是非、ご活用ください。
    【社会1】大飯再稼働めぐり関西広域連合「適切判断を」
    関西広域連合は30日、大飯原子力発電所(福井県おおい町)3、4号機の再稼働に関する声明を発表した。原子力規制庁が発足していない中、政府の安全判断は「暫定的なものである」としたうえで、再稼働について「限定的なものとして適切な判断をされるよう強く求める」とした。
    同日、鳥取県伯耆町での広域連合の委員会(知事らの会合)で、細野豪志原発事故担当相らが再稼働に向け、特別な監視体制を設けるなどの安全対策を説明。これを受けて、広域連合が声明をまとめた。
    京都府の山田啓二知事は「政府に対して言っておくべきことは言っておくべきで、容認とか容認しないとの話ではない」と話した。兵庫県の井戸敏三知事は「『限定的』とは稼働期間の限定の意味もあり、政府の基準は規制庁ができるまでの限定的なものという意味もある」と説明した。
    ただ、同日の委員会で細野原発相は大飯原発の安全性..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。