【HAPPYCAMPUS】時事予想問題4

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数2
閲覧数415
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    ※本レポートの目的は、学習情報共有として提供しております。最近の国際及び日本の重大になっているニュース記事を中心にまとめておきました。是非、ご活用ください。

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    HAPPYCAMPUS予想時事問題
    ※本レポートの目的は、学習情報共有として提供しております。最近の国際及び日本の重大になっているニュース記事を中心にまとめておきました。是非、ご活用ください。
    【政治1】河村たかし名古屋市長が2010年夏に主導した市議会解散のリコール運動で集められた署名簿の一部が、インターネット上に流出した問題で、河村氏は28日、減税日本代表として記者会見し、リコールの事務作業を取り仕切った60代の会社社長の男性が署名簿をコピーし、市議選の候補者に渡していたと発表した。
    【社会1】 厚生労働省は28日、経済連携協定(EPA)に基づいて来日したインドネシア人とフィリピン人の介護福祉士候補者が初めて受験した2011年度国家試験で、36人が合格したと発表した。受験者数は95人で、合格率は37・9%。EPAで来日した外国人の国家試験受験では、日本語が大きな壁になっているとの指摘があるため、介護、福祉、医療などの専門用語には、難しい漢字に振り仮名を付け、疾病名には英語を併記するなどしている。来年度以降は、試験時間を延長するなどして、さらに便宜を図ることにしている。
    【国際1】..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。