【HAPPYCAMPUS】時事予想問題 55

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数3
閲覧数533
ダウンロード数9
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    HAPPYCAMPUS予想時事問題
    ※本レポートの目的は、学習情報共有として提供しております。最近の国際及び日本の重大になっているニュース記事を中心にまとめておきました。是非、ご活用ください。
    【国際】 オバマ大統領「和平は可能」 パレスチナとの仲介に意欲
    2013年3月22日 朝日新聞
    イスラエル訪問中のオバマ米大統領は21日、エルサレムで中東政策に関して一般市民に演説した。頓挫しているパレスチナ和平交渉について「和平は可能だ」と取り組みを呼びかけたが、進展に向けた具体的な仲介案は示さなかった。
     オバマ氏は、イスラエルとパレスチナの2国家共存による和平を、仲介役として目指す考えを改めて表明。イスラム組織ハマスなどの脅威にさらされるイスラエルの人々に「和平は必要だ。安全への唯一の道だ」と訴えた。
     パレスチナ自治政府が停止を求めるイスラエルによる占領地への入植活動については「平和にとって非生産的だ」と批判したが、即時凍結は求めなかった。「政治家は一般市民の圧力がなければ、危険は冒さない」とし、市民レベルで和平の機運を盛り上げるよう呼びかけた。
     また、「アラブの春」後の中東諸国で政情..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。