【HAPPYCAMPUS】時事予想問題 49

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数2
閲覧数226
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    HAPPYCAMPUS予想時事問題
    ※本レポートの目的は、学習情報共有として提供しております。最近の国際及び日本の重大になっているニュース記事を中心にまとめておきました。是非、ご活用ください。
    【社会】 研究費不正に厳罰 政府、応募制限を最長10年に
    2013年2月8日 朝日新聞
    全国の大学や研究機関への公的研究費について、政府は、新年度から研究者に不正使用があれば、応募の制限期間を最長10年に厳しくすることを決めた。上司ら管理者についても、不正に関わっていなくても監督責任を問い、2年間、応募を制限する規定を新たに盛り込んだ。
     内閣府や文部科学省、厚生労働省など8府省でつくる政府の連絡会は昨年10月、公的研究費の不正受給や不正使用の防止を図る「競争的資金の適正な執行に関する指針」を改正した。個人の利益を得るための私的流用をした場合、新年度予算分から、研究費受給の応募制限期間を現行の5年から10年に延ばす。
     下村博文・文科相は8日の閣議後会見で「(制限期間が)10年ということは、事実上、その研究者が続けていくことは不可能に近い。公正なルールにのっとって対応してほしい」と注文した。
     ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。