地球温暖化の影響資料集

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数40
閲覧数4,410
ダウンロード数38
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    地球温暖化の影響 資料集
    2007年3

    環 境 省
    温暖化影響に関する説明資料 目次
    【温暖化の基礎知識】
    1.世界の年平均気温・上昇のグラフ
    2.マウナロア・
    CO2
    濃度のグラフ
    3.過去
    42万年前からの
    CO2
    濃度のグラフ
    4.過去
    1000
    年前からの
    CO2
    濃度のグラフ
    5.北極の氷の融解
    6.グリーンランドの氷の融解
    7.日本の真夏日や豪雨の増加予想グラフ
    8.異常気象の影響:
    ハリケーンカトリーナの写真
    9.異常気象の影響:欧州の洪水被害
    10.
    将来の温暖化予測結果【農業・漁業への影響】
    11.
    コメ:苗の移植日変更12.
    コメ:品質の低下13.
    コメ:九州の予測(水田の水不足)14.
    果樹:りんごの色づき15.
    果樹:りんごの生産適地16.
    果樹:うんしゅうみかんの生産適地17.
    野菜:トマト、ピーマンなど18.
    お茶:冷涼地域の産物への影響19.
    農業全般:病気被害の影響増大20.
    農業全般:害虫被害の影響増大21.
    コメ:稲の害虫増加予測22.
    スケトウダラの漁獲量
    【海面上昇による影響】 23.
    海面上昇による漁港施設の対策費
    24.
    三大湾の高潮危険地帯
    25.
    海面上昇による砂浜の消失
    26.
    海面上昇によるリスク地域
    27.
    太平洋地域における災害
    28.
    太平洋島嶼国地域の海面上昇
    29.
    マングローブへの影響
    【健康への影響】30.
    デング熱流行のリスク地域拡大
    31.
    日本脳炎のリスク地域拡大
    32.
    ウエストナイル熱のリスク地域拡大
    33.
    アフリカの例:リフトバレー熱
    34.
    熱中症による患者発生数
    温暖化の基礎知識
    1.世界の年平均気温・上昇のグラフ
    2005
    年の世界の年平均地上気温は平年と比べて
    0.32
    ℃高く、1891
    年の
    統計開始以降、
    1998
    年に次いで、2
    番目に高い値となった。特に
    1980年
    代以降、高温となる年
    が頻出
    している。
    出典:気象庁ホームページより引用
    http://www.data.kishou.go.jp/climate/cpdinfo/temp/an_wld.html
    2.
    マウナロア・CO
    2濃度のグラフ

    ワイ・マウナロアにおける、
    1969年8

    ~2005年12
    月の
    観測デー



    れば、
    CO
    2は年
    々増加し

    けている。過去
    42
    万年
    間に
    現在の
    CO
    2濃度
    を超え

    ことはなく(次
    ペー
    ジ参照
    )、過去
    2,000
    万年
    まで遡
    っても

    超え
    たこ
    とはなかった
    可能性が
    高い。
    出典:
    WMO
    温室効果ガス世界資料センター
    World Data Center for Greenhouse Gases
    (http://gaw.kishou.go.jp/wdcgg_j.html) NOAA/GMD
    によるデータ
    CO2
    濃度と気温に
    ついて、
    42万年前からの
    傾向
    と、
    今後100
    年の予測を示
    したグラフ。
    CO2
    3.
    過去42
    万年前からのCO
    2濃度のグラフ
    出典:Nature Vol. 399 (3 JUNE 1999, Macmillan Publishers Lid)
    及びIPCC第3次評価報告書より作成
    予測(2100)
    現状(2005)
    現状(2005)
    予測(2100)
    気温
    気温(℃)
    過去X
    年前
    産業革命以降に、 CO2
    の排出量は
    急増している。
    20世紀
    に入って
    からの気温上昇は、 それ以前の時代と 比べるとはるかに 大きい。
    4.
    過去1000
    年前からのCO
    2濃度のグラ

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    地球温暖化の影響 資料集
    2007年3

    環 境 省
    温暖化影響に関する説明資料 目次
    【温暖化の基礎知識】
    1.世界の年平均気温・上昇のグラフ
    2.マウナロア・
    CO2
    濃度のグラフ
    3.過去
    42万年前からの
    CO2
    濃度のグラフ
    4.過去
    1000
    年前からの
    CO2
    濃度のグラフ
    5.北極の氷の融解
    6.グリーンランドの氷の融解
    7.日本の真夏日や豪雨の増加予想グラフ
    8.異常気象の影響:
    ハリケーンカトリーナの写真
    9.異常気象の影響:欧州の洪水被害
    10.
    将来の温暖化予測結果【農業・漁業への影響】
    11.
    コメ:苗の移植日変更12.
    コメ:品質の低下13.
    コメ:九州の予測(水田の水不足)14.
    果樹:りんごの色づき15.
    果樹:りんごの生産適地16.
    果樹:うんしゅうみかんの生産適地17.
    野菜:トマト、ピーマンなど18.
    お茶:冷涼地域の産物への影響19.
    農業全般:病気被害の影響増大20.
    農業全般:害虫被害の影響増大21.
    コメ:稲の害虫増加予測22.
    スケトウダラの漁獲量
    【海面上昇による影響】 23.
    海面上昇による漁港施設の対策費
    24.
    三大湾の高潮危険..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。