なぜ日本のGEMは低いか

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数1,197
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    先進国では、一般的にHDIとGEMがともに高い。しかし、日本は、HDIと比べGEMが極端に低くなっている。「人間開発報告書2004年版」のGEM指標の国際比較のデータで日本の順位をみてみると、国会議員の比率は163ヵ国中101位、行政職・管理職比率は83ヵ国中74位、専門職・技術職比率は84ヵ国中57位、所得比率では153ヵ国中100位とどれも低くなっている 。これはつまり、内閣府男女共同参画局によると、「基本的な人間の能力の開発及び女性の能力の開発は進んでいるものの、女性が能力を発揮する機会は十分でないといえる」 といえる。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    なぜ日本のGEMは低いか
    はじめに
    先進国では、一般的にHDIとGEMがともに高い。しかし、日本は、HDIと比べGEMが極端に低くなっている。「人間開発報告書2004年版」のGEM指標の国際比較のデータで日本の順位をみてみると、国会議員の比率は163ヵ国中101位、行政職・管理職比率は83ヵ国中74位、専門職・技術職比率は84ヵ国中57位、所得比率では153ヵ国中100位とどれも低くなっている 。これはつまり、内閣府男女共同参画局によると、「基本的な人間の能力の開発及び女性の能力の開発は進んでいるものの、女性が能力を発揮する機会は十分でないといえる」 といえる。
    なぜ日本の女性の所得は低いのか 
    その理由として、伝統的な「三位一体」構造と企業によるジェンダー差別の再生産があげられる。日本では伝統的に、家庭においても職場においても女性は男性を支える立場に置かれてきた。高度経済成長期以降、この構造は徐々に変化していったが、いまだこの「三位一体」構造から十分に脱していないのが現状である。
    さらに、熊沢誠氏は、「経営管理は、もちろん女性たちの反発や抵抗によって修正を受けるとはいえ、非常にしばし..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。