武力で平和は解決されないのか

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数384
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    これまで“世界平和の維持”や“支配からの解放”を理由に行なわれた戦争の多くは,実際は資源や領土の獲得など,自国の利益が目的であった.イラク戦争にも,アメリカが何らかの利益目的でおこなったのでははないかという見方がある.こうした目的で武力が用いられることは,確かに許されないことである.
    しかし,例えば,ある国が不当な理由で他国から攻撃されている場合や,内戦で政府などによって民衆が迫害されている場合など,多くの人々の人権が侵害されている状況ではどうだろうか.それを阻止するための武力行使は,平和につながるといえるのではないか.

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    武力で平和は解決されないのか 
    これまで“世界平和の維持”や“支配からの解放”を理由に行なわれた戦争の多くは,実際は資源や領土の獲得など,自国の利益が目的であった.イラク戦争にも,アメリカが何らかの利益目的でおこなったのでははないかという見方がある.こうした目的で武力が用いられることは,確かに許されないことである.
     しかし,例えば,ある国が不当な理由で他国から攻撃されている場合や,内戦で政府などによって民衆が迫害されている場合など,多くの人々の人権が侵害されている状況ではどうだろうか.それを阻止するための武力行使は,平和につながるといえるのではないか.私はこれについて考えてみたいと思う.
     ..

    コメント1件

    itsuki371 購入
    とても参考になりました。
    2007/06/14 9:37 (9年6ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。