エイズ孤児問題が与える影響

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数454
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    エイズ孤児問題について,具体的にどのような影響が考えられるかを,?子ども本人への影響,?コミュニティへの影響,?社会全般への影響,に分けて説明する.
    ?について,まず,経済面の問題がある.親がエイズに感染し,働くことができなくなって収入がなくなること,エイズ治療や,亡くなった時の葬儀などに莫大な費用がかかること,また,特に乳幼児期には,親が亡くなった場合に出生登録がされず,親の遺産を相続する権利が保証されないなどというのがそれである.

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    エイズ孤児問題が与える影響
    エイズ孤児問題について,具体的にどのような影響が考えられるかを,①子ども本人への影響,②コミュニティへの影響,③社会全般への影響,に分けて説明する.
    ①について,まず,経済面の問題がある.親がエイズに感染し,働くことができなくなって収入がなくなること,エイズ治療や,亡くなった時の葬儀などに莫大な費用がかかること,また,特に乳幼児期には,親が亡くなった場合に出生登録がされず,親の遺産を相続する権利が保証されない(1)などというのがそれである.これによってエイズ孤児は,ストリートチルドレンになったり,親戚に引き取られても家事や労働を強要されたりして,教育を受けられなかったり,ひどい場合には孤児が売春や少年兵,重労働に駆り出されるという社会的な問題にもなる.また,貧しいために食料や衣服が十分でなかったり,健康サービスを受けられなかったり,差別や偏見から虐待の対象――エイズへの理解が浅い地域では,エイズを悪霊に取り付かれた奇病などとむやみに恐れたり,エイズ感染のほとんどが性交渉を通じて起こるため,ふしだらで節操のない者がかかる病気と思われたりして,差別を受ける.また..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。