老人ホームをめぐる今日的課題について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数934
ダウンロード数14
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    1.老人ホームの問題
    老人ホームとは、特別養護老人ホーム・養護老人ホーム・軽費老人ホームの3つの体系からなっている。厚生省の2006年社会福祉施設等調査結果によると3つのホームを合わせた施設数は、8.737施設となっており年々その施設数が増えていている。
    しかし、わが国は世界的にも類を見ない速さで高齢化が進み、入居希望者が後を絶たず地域によっては、定員オ-バ-の老人ホームや介護施設も出てきて、何年も待たなければ入居ができない現状がある。そのため、更により多くの施設が必要なのである。
    2.有料老人ホームの問題
    介護保険制度のスタート以降、有料老人ホームを含む高齢者向け住宅の市場は、急速に拡大して..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。