供応・金品等受領に関する届出書

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数1
閲覧数425
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    供応・金品等受領に関する届出書
    届出者 所属 氏名 受領年月日 年   月   日
    どこの
    誰から
    何を
    いつ
    おしるし
      お歳暮 ・ お中元 ・ その他(               )
    謝礼の必要性 不要
    必要 電話 ・ 礼状 済み(   月   日)
    住所
    宛先
    ※注意
    1.現金・商品券については、額の如何を問わず親睦会へ入れる。
    2.祝金等個人的なものは、社会通念上妥当な額であれば、個人として受領しても良い。
    3.社会通念上過度の供応はお断りすること。
    4.自宅への盆暮れ等の付け届けはお断りすること。
    以上、節度を持って対応すること。
    総務 社長

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。