網膜剥離患者様の看護計画

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数7
閲覧数877
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    網膜剥離 看護のポイント 
    術前
    Ⅰ、突然の視力低下と視野欠損により、患者の不安は大きい。この精神的動揺を推し量り、適切に援助する。 アセスメント 必要な情報 情報分析の視点 1、現病歴
    2、原因疾患の有無
    3、臨床書状
    4、自覚症状の程度とその変化
    ①眼症状
    ②眼部以外の症状
    5、手術
    ①術前準備
    ②術式と手術結果
    ③術後の治療経過の予測
    6、疾患に対する理解の状況
    7、心理的状況
    8、日常生活状況
    9、役割
    10、家族の協力度
    ①面会の回数、時間
    ②面会時の対応状況
    ③家族の疾患に対する理解度
    ④家族の心理状況
    1、剥離の状態・程度はどうか
    2、疾患に対する不安はどうか
    3、手術に対する不安はないか
    4、家族の協力が得られるか
    看護診断 患者目標 ・視野の変調に関連した不安
     予測できない視力回復、疾患に関する知識不足 ・疾患を理解し、症状を認識する。
    ・喜怒哀楽の気持ちを言葉で表現できる。
    ・治療の説明を理解し、納得したうえで手術を受け入れる。 看護計画 対策 根拠および留意点 OP 1、現病歴
    2、原因疾患の有無
    3、臨床書状
    4、自覚症状の程度とその変化
    ①眼症状
    ②眼部以外..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。