頸椎椎間板ヘルニア アセスメント・看護計画ケアプラン ゴードン

会員1,620円 | 非会員1,944円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数1,197
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    ゴードンの「機能面からみた11の健康パターン」を使用してアセスメントしました。
    アセスメントから、看護問題の抽出を行い看護の方向性・看護計画(ケアプラン)も導きだしています。39歳

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ゴードン 「機能面から見た11の健康パターン」に基づくアセスメント
      関連するデータ        解 釈・分 析    結 論 〈栄養・代謝パターン〉
    術前の食事内容
    摂取パターン
     ・3回/日
     ・規則的時間で主に家で食べることが多い。
     ・アレルギー特になし
     ・偏食なし
     ・皮膚異常なし
     ・嚥下機能良好
    2.栄養摂取量
     ・10/25常食2000kcal
      全量摂取
     ・10/26禁食(手術日)
     ・10/27常食2000kcal
      朝食 主食5割
      昼食 無し
      夕食 全量摂取
      フィジオ140輸液
      50cc/1h
    ・10/28常食2000kcal
      朝食 8割
      昼食 食欲なし3割
      夕食 9割
      フィジオ140輸液
      50cc/1h
    ・「唾飲み込むのも辛いので…」(10/27)
     ・「痛みも少し軽くなったし、ご飯も食べられました。」(10/28~)
     「お昼ごはんはベッド上安静でお腹もすかなくてあまり食べられなかったです。」(10/28)
    3.栄養状態
     ・39歳 男性
     ・170cm 65kg
    Eさんの栄養状態は身長・体重・BMIより正..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。