韓国民主主義の理念

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数11
閲覧数500
ダウンロード数22
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    民主主義は人類が見付けた普遍的理念として今日多い国家たちが採択している。これはその国家の歴史と伝統の中で固有した民主的遺産を掘り出してこれを受け継いで培養発展させる同時に先進民主国家の共通的な民主主義遺産との調和をはかることでその国家の発展はもちろん人間の尊厳を最大限で具現させるためだ。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    韓国民主主義の理念
    民主主義は人類が見付けた普遍的理念として今日多い国家たちが採択している。これはその国家の歴史と伝統の中で固有した民主的遺産を掘り出してこれを受け継いで培養発展させる同時に先進民主国家の共通的な民主主義遺産との調和をはかることでその国家の発展はもちろん人間の尊厳を最大限で具現させるためだ。 しかし2次大戦で連合国が勝利することで私たちは日帝の残酷な植民地で民族的解放を迎えたが南北の分断で新しい民族的試練に直面しなければならなかった。特に解放以後米軍政 3年は我が民族の意思とは無関係にUNを背景でアメリカの国家利益と世界戦略によって成り立ったから、 はじめから歪曲の要素を持っていた。特にアメリカが「大韓民国」の建国を主導して自由民主主義体制を取り入れながら民主主義の基本理念である「自由」に内包された構成員の「自律的意思」を排除して外形的な制度化に重点を置いたので去る50余年の間韓国民主主義列行的運営の可能性がはじめから内在していたと言うでしょう。だから1948年制憲国会が樹立されて第1共和国が出帆した以来第6共和国に至るまで韓国のでは限りない民主と反民主の対立という陣痛..

    コメント1件

    zxcvbnm1853 購入
    大変役立ちました
    2007/06/15 20:31 (9年6ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。