環境問題とメディア

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数2,199
ダウンロード数83
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    1.環境問題の現状
    環境問題は特定地域に限定された公害問題から一国にとどまらず、国境を越えて地球規模まで広がっています。産業化と都市化の進展とともに、グローバルな環境問題はさらに深刻になり、現在認識されているものは
    ?オゾン層の破壊 ?地球の温暖化 ?酸性雨 ?有害廃棄物の越境移動 
    ?海洋汚染 ?野生生物の減少 ?熱帯雨林の減少 ?砂漠化 
    ?開発途上国の公害問題などの9つがあります。
    こうしたグローバル環境問題は先進国における大量生産、大量消費、大量廃棄の社会経済システムと開発途上国における人口増加、そしてこれらに伴う資源・エネルギー消費量の増加により、環境問題は次第に深刻化しています。人類の持続生存と繁栄の可能性を考える上で、環境問題は重要な課題となっており、その解決において、テレビ、新聞、雑誌などのマスメディアの役割は欠かせないものであり、決して小さなものではありません。
    2.環境問題におけるメディアの役割 − 環境意識の啓発作用
    われわれは普段テレビ、新聞、インターネットなどを通して情報を得ている。環境に関する情報も例外ではありません。そうだとすれば、新聞閲覧の時間が長い人、テレビを視聴する時間が長い人ほど環境意識が高くなる傾向があります。マスメディアは環境情報を市民に提供し、環境保全の意識を呼びかけると同時に市民が実際に行動を起こすように働きかけています。つまりこのような環境意識の啓発はメディアの大きな役割と言えるでしょう。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    環境問題とメディア
    目     次
    1. 環境問題の現状
    2. 環境問題におけるメディアの役割 - 環境意識の啓発作用
    3. 環境問題における日本のマスメディアの変化
    4. 環境問題の解決に向けて - 今後メディアへの期待
      *企業とテレビ局の協力
      *環境報道を暮らしと接点する
      *環境無関心層へのアプローチ
    環境問題の現状
      環境問題は特定地域に限定された公害問題から一国にとどまらず、国境を越えて地球規模まで広がっています。産業化と都市化の進展とともに、グローバルな環境問題はさらに深刻になり、現在認識されているものは
    オゾン層の破壊 ② 地球の温暖化 ③ 酸性雨 ④ 有害廃棄物の越境移動 
    ⑤ 海洋汚染 ⑥ 野生生物の減少 ⑦ 熱帯雨林の減少 ⑧ 砂漠化 
    開発途上国の公害問題などの9つがあります。
    こうしたグローバル環境問題は先進国における大量生産、大量消費、大量廃棄の社会経済システムと開発途上国における人口増加、そしてこれらに伴う資源・エネルギー消費量の増加により、環境問題は次第に深刻化しています。人類の持続生存と繁栄の可能性を考える上で、環境問題は重要な課題となってお..

    コメント2件

    dnpmk942 購入
    ありがとうございました。
    2006/06/05 3:26 (10年6ヶ月前)

    lucystar 購入
    Thank you
    2006/08/13 1:16 (10年4ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。