文化人類学 アイヌ・沖縄

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数1,178
ダウンロード数34
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    この本の著者である埴原和郎は、人類進化から日本人の成り立ちについて述べている。「日本人は単独で生まれ、進化してきたのではなく、進化・移動・分岐・融合の過程で成立した。」と述べられている。その人類進化の過程は、実に数十億年に及ぶという。しかし、本書を読み通し考えてみると、わずか数十億年という過程の話だとはとても信じられなかった。
    中でも興味深かったのは、「アイヌと沖縄の人々」についてである。北海道と沖縄はずいぶん遠い距離に位置するにも関わらず、人種と言語については多くの類似点が発見されたことは、とても驚く点であった。そして、本土人・アイヌ・沖縄人は、それぞれ決定的な文化の違いがあると述べられてい..

    コメント3件

    dynamite 購入
    まとまっていて、よかったと思います。
    2006/04/16 18:40 (10年8ヶ月前)

    nekokuro 購入
    人種差別について、役立たせてもらいました。
    2006/07/21 15:40 (10年4ヶ月前)

    moenaoki 購入
    よかったです。
    2007/01/21 0:18 (9年10ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。