会社法Ⅰ 会社倒産-破綻処理手続

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数565
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    会社法Ⅰ
    会社倒産-破綻処理手続
    問題)(1)会社の倒産とは何か。会社はなぜ倒産するか。自分の考えを述べよ。
    (2)A商社の営業マンBは、担当取引先の建設会社C社の経営が危ないという
    噂を耳にした。A社はC社に対して売掛金債権1000万円があり、販売し
    た建築材料100万分が未納入である。Bはどのような手続をとるべきか。
    もし、実際C社が破綻した場合はどうか。
    1.総説
    2.倒産の原因
    3.債権回収
    (1)破綻前
    (2)破産後
    1.総説
    減少傾向とはいうものの、不況の中、企業の倒産が相次いでいる。倒産とは、債務者が
    従来の経済活動・経済生活を維持しながら、弁済期にある債務の..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。