民主党について(未納問題)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数660
ダウンロード数39
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    民主党の顔と言われた管直人代表であったが、年金未納問題で「未納三兄弟」と街頭演説をしながら、実は自分も年金が未納の時期があったと発覚し、党からの批判も出て代表の座を辞任させざるを得なくなった。そのため、小沢一郎氏が後任を引きづくかと思いきや、強制加入以前の任意加入期間中の未加入を理由に代表を辞退した。任意加入期間は、自分自身に加入するかしないかの意思決定権があるので、逆に取り上げるほうが問題だと思う。
    民主党の新代表には岡田克也氏が選ばれた。国民年金未加入・保険料未納問題の責任を取って辞任した菅直人前代表の後を継ぎ、幹事長からの順当な昇格とも言える。まず取り組むべきは、一連の年金問題で生じた党内の混乱を速やかに解消し、傷ついた信頼を回復することだ。果たして、雨降って地固まるだろうか。その上で基本方針を固め、政府、自民党に対する構えをきちっと取る必要があるのではないかと考える。追及型の菅氏、剛腕の小沢氏に比べ、岡田氏は迫力に欠けるのは否めない。菅直人前代表が辞任を表明した後、岡田氏も有力な後継候補だった。しかし年金改革法案に関する与党との修正合意の当事者として、合意をめぐる党内混乱の責任を感じて行司役に徹し、小沢氏に代表就任を口説いた。その小沢氏が辞退した以上、混乱を最小限にとどめるためにも、自身が引き受けざるを得ないと判断したのだろうと思う。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    民主党について
    民主党の顔と言われた管直人代表であったが、年金未納問題で「未納三兄弟」と街頭演説をしながら、実は自分も年金が未納の時期があったと発覚し、党からの批判も出て代表の座を辞任させざるを得なくなった。そのため、小沢一郎氏が後任を引きづくかと思いきや、強制加入以前の任意加入期間中の未加入を理由に代表を辞退した。任意加入期間は、自分自身に加入するかしないかの意思決定権があるので、逆に取り上げるほうが問題だと思う。
    民主党の新代表には岡田克也氏が選ばれた。国民年金未加入・保険料未納問題の責任を取って辞任した菅直人前代表の後を継ぎ、幹事長からの順当な昇格とも言える。まず取り組むべきは、一連の年金問題で生じた党内の混乱を速やかに解消し、傷ついた信頼を回復することだ。果たして、雨降って地固まるだろうか。その上で基本方針を固め、政府、自民党に対する構えをきちっと取る必要があるのではないかと考える。追及型の菅氏、剛腕の小沢氏に比べ、岡田氏は迫力に欠けるのは否めない。菅直人前代表が辞任を表明した後、岡田氏も有力な後継候補だった。しかし年金改革法案に関する与党との修正合意の当事者として、合意をめぐ..

    コメント12件

    kenjiro55 購入
    一つの意見として面白く読みました。
    2006/03/07 23:22 (10年9ヶ月前)

    s05854km 購入
    参考になりました!
    2006/05/24 11:14 (10年6ヶ月前)

    ikunaga 購入
    a
    2006/06/30 2:28 (10年5ヶ月前)

    economy1985 購入
    参考になりました
    2006/07/10 23:13 (10年5ヶ月前)

    tarouw 購入
    参考にさせて頂きました。
    2006/07/30 10:53 (10年4ヶ月前)

    apple69hoppe 購入
    w
    2006/08/24 0:31 (10年3ヶ月前)

    koshikaban 購入
    good
    2006/09/07 4:28 (10年3ヶ月前)

    artoy77 購入
    goooood
    2006/09/28 6:18 (10年2ヶ月前)

    asd456 購入
    参考になりました
    2006/10/18 14:02 (10年1ヶ月前)

    naotan 購入
    参考になりました
    2006/11/21 8:02 (10年前)

    blacksarena 購入
    参考にします。
    2006/12/10 18:00 (10年前)

    songchi5678 購入
    good
    2006/12/22 7:51 (10年前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。