キリスト教概論

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数912
ダウンロード数44
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    今回このビデオを見て私が思ったのは、倫理観と病気や様々な難病や障害で苦しんでいる人の切なる願いの間にどこでボーダーラインを引くかいうのが問題だと思った。というのも、受精卵からES細胞を取り出すからクローン人間をつくるまでかなり人間の倫理感、アイデンティティー、またはキリスト教的見方からすると神への冒頭区となるか否かといったものがかかわってくると思う。敬虔なクリスチャンの中には受精卵はすでに人の命が宿っているも当然、それを臓器などに使うことは生命の侵害だという意見も多々あり、かなり大きな論争となっているというのもよくわかったと思う。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    今回このビデオを見て私が思ったのは、倫理観と病気や様々な難病や障害で苦しんでいる人の切なる願いの間にどこでボーダーラインを引くかいうのが問題だと思った。というのも、受精卵からES細胞を取り出すからクローン人間をつくるまでかなり人間の倫理感、アイデンティティー、またはキリスト教的見方からすると神への冒頭区となるか否かといったものがかかわってくると思う。敬虔なクリスチャンの中には受精卵はすでに人の命が宿っているも当然、それを臓器などに使うことは生命の侵害だという意見も多々あり、かなり大きな論争となっているというのもよくわかったと思う。
     しかし、臓器移植などを願っている人の思いは切なるものだと思う..

    コメント8件

    smallspring 購入
    参考になりました。
    2006/02/14 17:16 (10年10ヶ月前)

    a232316035 購入
    大変ためになりました。ありがとうございます
    2006/07/04 2:33 (10年5ヶ月前)

    yukochankoro 購入
    good
    2006/07/24 22:51 (10年4ヶ月前)

    tarouw 購入
    よかったです。
    2006/07/31 9:12 (10年4ヶ月前)

    koshikaban 購入
    good
    2006/09/07 3:24 (10年3ヶ月前)

    judy1231jpp 購入
    参考になります
    2006/11/28 17:13 (10年前)

    3 購入
    yoi
    2006/12/13 22:32 (10年前)

    kentaro1214 購入
    よかった!
    2007/07/21 3:27 (9年4ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。