外航海運の経済における役割と機能、及び外航海運の今後のあるべき姿について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数758
ダウンロード数65
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    国際貿易収支のうち、金額単位だと70%ほど、重量単位だと97%が外航海運によるものです。この高は、日本に限ると、重量ベースで99.7%という驚きの数字になるそうです。現在、飛行機が発明され、船よりもはるか早くに目的地にたどり着くことができるのにもかかわらず、日本だけでなく、世界においても海運がいまだ大きな役割を果たしていることがよく分かるといえるだろう。それは、やはり飛行機は主に食料品、機械類といった重い貨物を運ぶことができないが大きな要因を言えるが、さらに日本においては、島国であるために、古代から海運技術に力を入れなくては貿易をすることが不可能であったため、いまだその技術が高く、貿易業界に海運が大きな利益や大きな貢献をもたらしているといえるであろう。さらに近年のポイントとしては、BRICsやNIESといったアジアを中心とした国々の発展によって、アジア発着のコンテナの増加。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    テーマ
    『外航海運の経済における役割と機能、及び外航海運の今後のあるべき姿について』
    国際貿易収支のうち、金額単位だと70%ほど、重量単位だと97%が外航海運によるものです。この高は、日本に限ると、重量ベースで99.7%という驚きの数字になるそうです。現在、飛行機が発明され、船よりもはるか早くに目的地にたどり着くことができるのにもかかわらず、日本だけでなく、世界においても海運がいまだ大きな役割を果たしていることがよく分かるといえるだろう。それは、やはり飛行機は主に食料品、機械類といった重い貨物を運ぶことができないが大きな要因を言えるが、さらに日本においては、島国であるために、古代から海運技術に力を入れなくては貿易をすることが不可能であったため、いまだその技術が高く、貿易業界に海運が大きな利益や大きな貢献をもたらしているといえるであろう。さらに近年のポイントとしては、BRICsやNIESといったアジアを中心とした国々の発展によって、アジア発着のコンテナの増加。 さらに近年では隣国である中国が急速な経済発展を遂げているため、中国による工業の発展が必要のため、中国のコンテナ荷動きや輸出や輸入..

    コメント15件

    shanshihai 購入
    good
    2006/04/15 13:51 (10年8ヶ月前)

    xjapan 購入
    good
    2006/06/01 19:04 (10年6ヶ月前)

    sorarikuumi 購入
    Thank U!!!
    2006/06/01 21:08 (10年6ヶ月前)

    shunshun2201 購入
    外航海運のことが良くわかった
    2006/06/15 21:52 (10年6ヶ月前)

    tamadamaki 購入
    良い
    2006/06/22 11:09 (10年5ヶ月前)

    3 購入
    評価するよし。
    2006/06/24 14:19 (10年5ヶ月前)

    leehikaru 購入
    いいレポートだ。
    2006/06/25 3:01 (10年5ヶ月前)

    rujdidhdox3 購入
    役にたちました
    2006/06/29 0:15 (10年5ヶ月前)

    bayerun 購入
    参考になりました。
    2006/07/04 16:27 (10年5ヶ月前)

    tarouw 購入
    とても参考になりました。
    2006/07/30 15:16 (10年4ヶ月前)

    koshikaban 購入
    good
    2006/09/07 3:24 (10年3ヶ月前)

    apple69hoppe 購入
    a
    2006/09/17 1:35 (10年3ヶ月前)

    wdstr1985 購入
    参考になりました。
    2006/10/04 9:38 (10年2ヶ月前)

    naotan 購入
    参考になりました
    2006/11/28 9:57 (10年前)

    831hiro 購入
    good
    2007/01/21 14:24 (9年10ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。