タンパク質について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数764
ダウンロード数9
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    球状タンパク質(globular protein)
    ポリペプチド鎖はコンパクトな球状にしっかりと折りたたまれている。球状タンパク質は通常、水生の系に可溶で容易に拡散し、その大部分のものは運動性すなわち動的な機能を有する。
    線維状タンパク質(fibrous protein)
    水に不溶な長い糸のような分子で、ポリペプチド鎖は球状に折りたたまれているよりむしろ一方の軸に沿って伸びている。多くの線維状タンパク質は構造的あるいは保護的な役割を果たす。典型的な線維状タンパク質には毛髪や羊毛のα−ケラチン(α−keratin)、絹のフィブロイン(fibroin)、腱のコラーゲン(collagen)がある。
    タンパク質を酸または塩基で加水分解すると構築単位である遊離のα−アミノ酸混合物を生じる。どんなタイプのタンパク質も完全加水分解すると、それぞれのアミノ酸を特定な割合に含んだ混合物を生じる。
    〔単純タンパク質(simple protein)〕
    リボヌクレアーゼやトリプシノーゲンのような多くのタンパク質は、アミノ酸のみよりなり、他の化学基を含有しないもの。 
    〔複合タンパク質(conjugated protein)〕
     加水分解によりアミノ酸以外の化学成分を生成するタンパク質。
     複合タンパク質の非アミノ酸部分は補欠分子(prosthetic group)と呼ばれる。複合タンパク質は補欠分子の化学的性質に基づいて分類される。
     リポタンパク質(lipoprotein)は脂質を、糖タンパク質(glycoprotein)は糖基を、金属タンパク質(metalloprotein)は鉄、銅、亜鉛のような特異的な金属を幾つか含んでいる。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    タンパク質(protein)
    球状タンパク質(globular protein)
    ポリペプチド鎖はコンパクトな球状にしっかりと折りたたまれている。球状タンパク質は通常、水生の系に可溶で容易に拡散し、その大部分のものは運動性すなわち動的な機能を有する。
     
    線維状タンパク質(fibrous protein)
     水に不溶な長い糸のような分子で、ポリペプチド鎖は球状に折りたたまれているよりむしろ一方の軸に沿って伸びている。多くの線維状タンパク質は構造的あるいは保護的な役割を果たす。典型的な線維状タンパク質には毛髪や羊毛のα-ケラチン(α-keratin)、絹のフィブロイン(fibroin)、腱のコラーゲン(collagen)がある。
    タンパク質を酸または塩基で加水分解すると構築単位である遊離のα-アミノ酸混合物を生じる。どんなタイプのタンパク質も完全加水分解すると、それぞれのアミノ酸を特定な割合に含んだ混合物を生じる。
    〔単純タンパク質(simple protein)〕
    リボヌクレアーゼやトリプシノーゲンのような多くのタンパク質は、アミノ酸のみよりなり、他の化学基を含有しないもの。
    〔複合タ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。