集会の自由

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数509
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    <Xらは自衛隊のイラク派遣に反対する集会のためにY県公会堂の使用を申請したところ、Y県知事は混乱が予想されるとして申請を却下した。この処分に含まれる憲法上の問題点について論ぜよ。>
    1.Y県知事は、集会によって混乱が予想されることを理由に公会堂の使用を不許可としているが、これは集会の自由に対する制限であり、憲法に反しないかが問題となる。
    (1)集会とは、特定または不特定の多数人が一定の場所において共同の目的をもって事実上集まる一時的な集合体をいう。集会の自由は、現代社会においては巨大なマスコミが一方的に情報を伝達しており、国民が自ら意見を表明し、他者と意見を交換し、自己の思想を形成するにあたっ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。