うなぎの栄養価

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数1,220
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    うなぎには、良質なタンパク質やカルシウム、ガンに効果があると言われるビタミンA、老化防止や成人病に効くビタミンEなどがたっぷり含まれており、食欲の落ちたときでも、少量食べるだけで各種の栄養素をバランスよくとることのできる、優れた食品。とくにビタミンAが多いことが鰻の特徴

    頭が良くなるといわれるDHA(ドコサヘキサエン酸)も含まれており、DHAには他にガンの抑制作用、コレステロール低下作用、抗アレルギー作用などもある。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

          《うなぎの栄養価》            
    鰻は夏バテ解消に効果がある。夏バテは、ビタミンAの不足により視力の低下、皮膚の新陳代謝を悪くし、ビタミンB1の不足により疲れやすくなり、食欲がなくなり起こる。鰻はビタミンを豊富に含んでいるため、効果がある。
    うなぎには、良質なタンパク質やカルシウム、ガンに効果があると言われるビタミンA、老化防止や成人病に効くビタミンEなどがたっぷり含まれており、食欲の落ちたときでも、少量食べるだけで各種の栄養素をバランスよくとることのできる、優れた食品。             とくにビタミンAが多いことが鰻の特徴。
    頭が良くなるといわれるDHA(ドコサヘキサエン酸)も含まれており、 DHAには他にガンの抑制作用、コレステロール低下作用、抗アレルギー作用などもある。
    「目のビタミン」と呼ばれるほど視力に関係が深く、夏バテや育ち盛りにいいのはもちろん、美容食としてダイエット効果もある。
    天然鰻と養殖鰻とでは栄養価が違う。天然鰻は身体によい生餌を食べてよく運動しているので栄養価も高いが、飽食ぎみで運動をしていない養殖鰻は当然脂肪含有量が多い。
    ウナ..

    コメント1件

    takashi 購入
    参考になりました
    2007/01/11 23:37 (9年11ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。