ネットワーク型組織の展開

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数926
ダウンロード数12
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    米国陸軍、フォード・モーターなどの「新しい組織」には、旧来型のピラミッド型中央集権組織には見られない二つの特徴があると私は考える。まず一つは、「新しい組織」においては、組織の成員がもれなく情報を共有するということである。これは一部の上層部のみに情報が集約され、末端の人々は上層部が握っている情報のほんの一部分しか知ることが出来なかった旧来型の組織とは対照的である。もう一つは、前述のように共有された情報をもとにして、組織の成員それぞれが意思決定を行うということである。かつてモルトケが作り上げた軍隊の指揮命令システムに象徴されるように、旧来型の組織では末端の人々に意思決定は許されていなかったし、また情報の欠如から末端部が最適な意思決定を行うことは不可能なことであった。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ネットワーク型組織の展開
    米国陸軍、フォード・モーターなどの「新しい組織」には、旧来型のピラミッド型中央集権組織には見られない二つの特徴があると私は考える。まず一つは、「新しい組織」においては、組織の成員がもれなく情報を共有するということである。これは一部の上層部のみに情報が集約され、末端の人々は上層部が握っている情報のほんの一部分しか知ることが出来なかった旧来型の組織とは対照的である。もう一つは、前述のように共有された情報をもとにして、組織の成員それぞれが意思決定を行うということである。かつてモルトケが作り上げた軍隊の指揮命令システムに象徴されるように、旧来型の組織では末端の人々に意思決定は..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。