社会福祉運営管理論 ①

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数1,612
ダウンロード数38
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「わが国における社会福祉施設サービスの課題を述べ、今後社会福祉施設の果たすべき役割について考察せよ。」
    1 はじめに
     今日、少子高齢社会の到来による人口構造の変化、成長型社会の終焉等、社会・経済環境が大きな変化を見せており、経済格差の拡大や家族機能の低下等を背景とした社会的な問題が増加し、社会福祉に対するニーズが高まるとともに、その多様化・複雑化が見られる。一方、社会経済システム全般の構造改革に向けた動きが活発化し、規制改革、地方分権改革、社会保障制度改革をはじめとする諸改革が進行するなか、社会福祉諸制度についても、社会福祉法人制度、介護保険制度、障害保健福祉施策、次世代育成支援等の各分野で改革が進められている。とくに、諸制度の社会保険システムへの転換、多様な供給主体の参入、収入構造の変化、規制と助成の見直しとともに、国民・利用者から厳しい目でサービスの選択を受ける時代に社会福祉法人・施設は直面している。
     ここでは、社会福祉施設のサービスの課題、また、今後の果たすべき役割について考えていく。
    2 地域福祉における社会福祉施設の役割
     社会福祉施設の基本的な役割は、そこに入所する利用..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。