株式会社の仕組み

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数1,714
ダウンロード数26
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    株式会社のしくみ
    1. 株主の利権は強い
     株式会社では株式を発行して売ることで、たくさんの人からお金を集めることができる。株式会社のメリットはお金を不特定多数の人から集めることで事業資金を手に入れることができるところにある。なぜなら一人で商売を始めようと思っても個人が準備できるお金には限界があるからである。そこで株式を発行し、販売してお金を集める株式会社というシステムが誕生した。株式を買った人はその会社の株主になる。
     株主には株式数に応じて、会社の利益が分配されるだけでなく、会社の方針も株主総会で決定することができる。
    2.違法な経営者には損害賠償も請求
     株主は株主総会で会社の取締役や経営方針を決定することができる。また、会社の経営者が会社に損害を与えるような行動をとったときには、裁判所に訴えて会社に対しての損害賠償を求めることもできる。これを株主代表訴訟という。
    企業買収M&A(ホリエモン関係)
    1. 日本の企業買収
     日本のM&Aは、買収する側とされる側との合意に基づいて行われることがほとんどであった。銀行や企業グループで株式をお互いに持ち合っているために、敵対的な買収が難しかったためである。ただ最近は日本でも株式の持ち合いの比率が下がっている。今後は企業が敵対する相手によって買収される可能性もおおきくなっている。
    2. 企業買収の2タイプ
     TOB(公開買付制度)とLBO(レバレッジバイアウト)
     この2つは必要になったら言ってくれたらメールします☆
    株の不正取引(ホリエモン関係)
    1. 株の不正売買
     株式取引は企業の資金調達の大切な手段である。株式の取引で不正が行われれば市場の信頼がなくなり、企業が株式を発行して資金を調達するのが困難になり、ひいては経済活動が妨げられることになる。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    株式会社のしくみ
    株主の利権は強い
    株式会社では株式を発行して売ることで、たくさんの人からお金を集めることができる。株式会社のメリットはお金を不特定多数の人から集めることで事業資金を手に入れることができるところにある。なぜなら一人で商売を始めようと思っても個人が準備できるお金には限界があるからである。そこで株式を発行し、販売してお金を集める株式会社というシステムが誕生した。株式を買った人はその会社の株主になる。
    株主には株式数に応じて、会社の利益が分配されるだけでなく、会社の方針も株主総会で決定することができる。
      2.違法な経営者には損害賠償も請求
    株主は株主総会で会社の取締役や経営方針を..

    コメント2件

    rimeiki1234 購入
    実際の例があったら、もっと良かったと思う。
    2006/06/01 23:12 (10年6ヶ月前)

    moimoi621 購入
    いい
    2007/07/06 16:20 (9年5ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。