携帯電話のメリットとデメリット

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数10,353
ダウンロード数78
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

     携帯電話が普及してから長くは経っていないが、その間には色々と問題が生じている。ここでは携帯電話を使うことによってのメリットとデメリットとは何かを述べていく。
     最近の調査では日本の携帯電話普及率は71.6%、加入件数で表すと9147万件であり、世界の普及国TOP5は、一位はルクセンブルク119.4%で、二位は香港114.5%で、三位はイタリア109.4%で、四位はチェコ105.3%で五位はイスラエル104.7%といずれも100%を超えているということは2台以上持つ人が多い事になる。加入件数ではやはり人口の多い中国がTOPで3億3482万件であった。自分の周りでも携帯電話を持っている人が多いのだが、最近、電車の中で若者が携帯電話をつかっていて年配の方に注意されている現場をよく見かけるようになった。そのたびに「モラル」の大切さを認識してほしいと感じてしまう。携帯電話の利点というのは多い。まず、手軽なサイズだけにどこでももっていくことができ、どこでも連絡が取れるということだ。次に、携帯電話がインターネットに接続できるということがわかってきてから携帯電話の普及率が断然と上がっていった。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     携帯電話が普及してから長くは経っていないが、その間には色々と問題が生じている。ここでは携帯電話を使うことによってのメリットとデメリットとは何かを述べていく。
     最近の調査では日本の携帯電話普及率は71.6%、加入件数で表すと9147万件であり、世界の普及国TOP5は、一位はルクセンブルク119.4%で、二位は香港114.5%で、三位はイタリア109.4%で、四位はチェコ105.3%で五位はイスラエル104.7%といずれも100%を超えているということは2台以上持つ人が多い事になる。加入件数ではやはり人口の多い中国がTOPで3億3482万件であった。自分の周りでも携帯電話を持っている人が多いの..

    コメント18件

    kenjiro55 購入
    若年健忘症と携帯電話の関係について、論理的な裏付けがないのが残念です。
    2006/03/04 19:49 (10年9ヶ月前)

    liang123 購入
    rrr
    2006/04/03 11:42 (10年8ヶ月前)

    shuangli 購入
    g
    2006/04/07 18:10 (10年8ヶ月前)

    04gs105 購入
    若年健忘症と携帯電話の結びつきがいまいち良くわからない。
    2006/05/08 12:06 (10年7ヶ月前)

    aiki0720 購入
    good
    2006/05/10 23:44 (10年7ヶ月前)

    vigejp 購入
    同感!
    2006/06/03 11:36 (10年6ヶ月前)

    kobebeef 購入
     
    2006/06/04 23:21 (10年6ヶ月前)

    2132knst 購入
    GOOD!!
    2006/06/11 18:54 (10年6ヶ月前)

    cabin27 購入
    若年健忘症はやっぱぎもんがのこります。
    2006/06/29 23:17 (10年5ヶ月前)

    pokopen 購入
    同上。
    2006/07/05 9:47 (10年5ヶ月前)

    sorasora 購入
    参考になりました
    2006/07/09 0:02 (10年5ヶ月前)

    cosmos 購入
    参考になりました。ありがとうございました。
    2006/07/18 14:48 (10年5ヶ月前)

    tarouw 購入
    よかったです。
    2006/07/31 9:22 (10年4ヶ月前)

    mirian 購入
    裏付けが欲しい
    2006/08/11 16:00 (10年4ヶ月前)

    bamboo200x 購入
    良かったです
    2006/08/20 18:42 (10年4ヶ月前)

    koshikaban 購入
    good
    2006/09/07 1:43 (10年3ヶ月前)

    katoru 購入
    eef
    2006/11/15 5:04 (10年1ヶ月前)

    nicole0218 購入
    参考にさせていただきます
    2006/12/08 17:30 (10年前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。