福祉施設へボランティア参加を促進させるための施設職員の啓発

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数472
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    現在福祉施設では、入所者の生活の質の向上と、入所者の自立に向けてどのような取り組みがなされているかが問われている 。福祉施設は地域社会から隔離されて存在し、また施設内でも入所者と職員のみによる環境をよしとする傾向がある。しかし地域社会という枠組みの中で、社会人として生きていくことができなければ福祉とはいえない。社会福祉を“専門家によって専門的環境を備えた専門施設のみで行われるもの”とするのは間違っているといえる。社会福祉は人間の生き方そのものにかかわるものだと考えると、人間にとって不可欠な「基本的社会集団」(家族、近隣、学校、職場)こそが、その展開の場である。こう考えると社会福祉施設は基本的社会集団との関わりの中でこそ必要なのであり、施設の中だけで、社会福祉が高度に展開できるというのでは決してない 。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    福祉施設へボランティア参加を促進させるための施設職員の啓発
    現在福祉施設では、入所者の生活の質の向上と、入所者の自立に向けてどのような取り組みがなされているかが問われている 。福祉施設は地域社会から隔離されて存在し、また施設内でも入所者と職員のみによる環境をよしとする傾向がある。しかし地域社会という枠組みの中で、社会人として生きていくことができなければ福祉とはいえない。社会福祉を“専門家によって専門的環境を備えた専門施設のみで行われるもの”とするのは間違っているといえる。社会福祉は人間の生き方そのものにかかわるものだと考えると、人間にとって不可欠な「基本的社会集団」(家族、近隣、学校、職場)こ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。