眼科の救急疾患の処置法

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数13
閲覧数772
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    急性原発隅角緑内障

    中年以降の女性に多い
    急性の眼痛、視力障害、悪心、嘔吐(緑内障発作)
    眼球結膜充血、角膜浮腫、散瞳
    眼圧上昇

    [原因]
    浅前房、峡隅角などで前房容積が小さい
              ↓
    ストレス、長時間の近業、散瞳薬などの誘因
              ↓
      後房圧が上昇し虹彩と隅角が密着
              ↓
         房水流出がブロック
              ↓
           緑内障発作

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    眼科の救急疾患の処置法
    急性原発閉塞隅角緑内障
    網膜中心動脈閉塞症
    眼表面の化学腐食
    急性原発隅角緑内障
    中年以降の女性に多い
    急性の眼痛、視力障害、悪心、嘔吐(緑内障発作)
    眼球結膜充血、角膜浮腫、散瞳
    眼圧上昇
    [原因]
    浅前房、峡隅角などで前房容積が小さい
              ↓
    ストレス、長時間の近業、散瞳薬などの誘因
              ↓
      後房圧が上昇し虹彩と隅角が密着
              ↓
         房水流出がブロック
              ↓
           緑内障発作
    発作時、数時間以内に眼圧を低下させないと
    視神経が傷害され、視機能が永久に障害
              ↓
     ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。