「(教科)算数」第1分冊

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数582
ダウンロード数22
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    2010年度と2011年度の課題、評価Aのレポートです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    をと計算して良い理由を4種類示せ。
    例えば、「りんご3個の重さを測ったら900gあった。1個あたりの重さは何gか?」という問題からは、「」という計算式が成り立つ。同じように単位量あたりの大きさを求める式として「」が成り立つようにすると、「メロン個の重さを測ったらkgあった。1個あたりの重さは何kgか?」という問題が出来上がる。1個あたりの重さを求めるためには、個あたりの重さを求め、それを4倍するという方法がある。個は個の3倍であるから、個あたりの重さを求めるためには、まずを3で割る必要がある。
    とをそれぞれ20倍し、両方を整数にして計算してみる。除数と被除数を共に20倍しているため、計算の答え..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。