チームスポーツに必要な要素について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数428
ダウンロード数10
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

     私は、バレーボールは不得意な方であったが、体育の授業を通して、たのしく試合をすることができた。それは、チームメイト達が、常に励ますような声や、雰囲気をたのしくする言葉をかけてくれたことや、取れないような難しいパスをしてしまったときも、精一杯サポートしようとするプレーなどのおかげで、恐縮したりせずに済んだからだ。
    また、不恰好になっても、“ナイスファイ”と声をかけられるようなプレーをすると、チームのテンションが盛り上がり、次の好プレーにもつながった。技術の上手い、下手はあるけれども、次のパスへつなげようと試みる姿勢、意欲がチームの雰囲気を盛り上げることを感じた。
    そして、チームのメンバーそれぞれの特色を活かして、役割をたてると、ひとつひとつのプレーが生きるとも感じた。サーブの不得意な人に、みんなが同じ気持ちでがんばれと思い、入ったら、よくやったと盛り上がるし、この人は、レシーブが上手いから、カバーをよろしくと頼んだりすることで、弱いところを補い、強いところを活かし、この場面では、誰ちゃん、この場面では、誰君と役割がでてきて、試合運びがよくなり、プレーが生きて、試合をたのしくする。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ●チームスポーツに必要な要素について
    私は、バレーボールは不得意な方であったが、体育の授業を通して、たのしく試合をすることができた。それは、チームメイト達が、常に励ますような声や、雰囲気をたのしくする言葉をかけてくれたことや、取れないような難しいパスをしてしまったときも、精一杯サポートしようとするプレーなどのおかげで、恐縮したりせずに済んだからだ。
    また、不恰好になっても、“ナイスファイ”と声をかけられるようなプレーをすると、チームのテンションが盛り上がり、次の好プレーにもつながった。技術の上手い、下手はあるけれども、次のパスへつなげようと試みる姿勢、意欲がチームの雰囲気を盛り上げることを感じ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。