ハワイにおける日本人文化の流入

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数563
ダウンロード数12
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    ハワイは、アメリカでもっとも日系人が集中して居住している州だ。本土では、アジア系全体でも数%に満たないのに対し、ハワイでは、総人口の約四分の一が日系人なのである。
    アメリカ本土では、今でも、アジア系に対して特定の固定観念がある。中国系も日系もみんないっしょくたにして、「アジア人とは、これこれこんなひとだ」というステレオタイプができあがっている。それは、アジア系人口の少なさのため、本土の一般的な白人たちがアジア系と接触する機会がすくないことに由来している。
    しかし、ここハワイでは違う。アジア系に対する単純なステレオタイプは後退し、それぞれの民族グループのなかにも、いろいろなタイプがいることがはっきりと見えるのだ。
    日系人といっても千差万別である。

    ハワイはグローバル化を目指す現代社会のよい見本になる、成功をしている「異種混淆文化」である。
    日系人とはなにか。日本人の血が入った外国人である。ではどのようにしてハワイに日系人が増えたのであろうか。それには次のような経緯がある。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ハワイにおける
    日本文化の流入
    課題1
    ハワイは、アメリカでもっとも日系人が集中して居住している州だ。本土では、アジア系全体でも数%に満たないのに対し、ハワイでは、総人口の約四分の一が日系人なのである。
    アメリカ本土では、今でも、アジア系に対して特定の固定観念がある。中国系も日系もみんないっしょくたにして、「アジア人とは、これこれこんなひとだ」というステレオタイプができあがっている。それは、アジア系人口の少なさのため、本土の一般的な白人たちがアジア系と接触する機会がすくないことに由来している。
    しかし、ここハワイでは違う。アジア系に対する単純なステレオタイプは後退し、それぞれの民族グループのなかにも、いろいろなタイプがいることがはっきりと見えるのだ。
    日系人といっても千差万別である。
    山中速人著 「ハワイ」 岩波新書 1993年 138頁
    課題2
    ハワイはグローバル化を目指す現代社会のよい見本になる、成功をしている「異種混淆文化」である。
    日系人とはなにか。日本人の血が入った外国人である。ではどのようにしてハワイに日系人が増えたのであろうか。それには次のような経緯がある。
    日本人が始め..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。