社会学レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数8,393
ダウンロード数67
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    ?家族形態と家族関係について
    ・家族・・・定義→夫婦関係を基にして、そこから派生する親子・兄弟関係に派生する系譜を基にした基礎関係。
    家族形態と家族関係とは
    ・家族形態の変遷は、従来型家族形態から近代型,現代型へと遷移する過程において,その構成員の数が減少してきている。(例:サザエさん家族→ちびまる子家族→クレヨンしんちゃん家族)要するに、拡大家族から核家族への変化が起こった。
    家族関係では、夫婦が家族の主たるものであったが、今では子どもが家族の主たるものへと変遷している。(例:?サザエさんの波平とカツオの関係・・・完全な上下関係がある。→夫婦中心家族・家父長権的。?クレヨンしんちゃんのみさえとしんのすけの関係・・・親と子が同列となっている。→現代家族の域をも超えた、子ども中心家族である)
    家族形態と家族関係について(私見)
    ・私の家族は、3人家族である。母は5人家族を経験し、父も5人家族を経験している。確かに授業で習ったように、家族形態は変遷し人数も減り、その関係も多種多様化している。私の家庭では、クレヨンしんちゃんのようなことはないが(コンビニに行ったときに、「いつまで待たせるんだよ!早くしろよ!」と子どもが言うので、覗いてみたら相手は母親で、その母親は「はいはい。待ってよ○○ちゃん。」というような、私の感覚からすれば、子どもを叱りつけてやりたくなるような光景を、目の当たりにしたことがある。この母親にとって、子どもは夫なのだろうか。これも私が子どもの頃は絶対に見たことが無い光景である。もしこんなことを言えば、後でどんなことになるか恐ろしくて考えることも出来ないような物である。)、昔の父や母の時代のように「父母が絶対権力で、家庭は最優先事項」ではなくなっていると思う。現代は「個の時代」であろう。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    社会学Ⅰ
    最終レポート

    家族形態と家族関係について
    家族・・・定義→夫婦関係を基にして、そこから派生する親子・兄弟関係に派生する系譜を基にした基礎関係。
    家族形態と家族関係とは
    家族形態の変遷は、従来型家族形態から近代型,現代型へと遷移する過程において,その構成員の数が減少してきている。(例:サザエさん家族→ちびまる子家族→クレヨンしんちゃん家族)要するに、拡大家族から核家族への変化が起こった。
    家族関係では、夫婦が家族の主たるものであったが、今では子どもが家族の主たるものへと変遷している。(例:①サザエさんの波平とカツオの関係・・・完全な上下関係がある。→夫婦中心家族・家父長権的。②クレヨンしんちゃんのみさえとしんのすけの関係・・・親と子が同列となっている。→現代家族の域をも超えた、子ども中心家族である)
        家族形態と家族関係について(私見)
    私の家族は、3人家族である。母は5人家族を経験し、父も5人家族を経験している。確かに授業で習ったように、家族形態は変遷し人数も減り、その関係も多種多様化している。私の家庭では、クレヨンしんちゃんのようなことはないが(コンビニに行ったと..

    コメント5件

    catalyst 購入
    よかった
    2006/01/15 20:41 (10年11ヶ月前)

    k19840722 購入
    希望の資料ではなかったので…すみません。
    2006/01/30 21:49 (10年10ヶ月前)

    nl04063 購入
    きれいに構成してありました。
    2006/07/22 22:18 (10年4ヶ月前)

    nm0500353 購入
    参考になりました。ありがとうございました。
    2006/07/25 20:42 (10年4ヶ月前)

    shinasho 購入
    読みやすかったです。
    2006/08/18 19:28 (10年4ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。