社会福祉援助技術の諸活動技術とその援助過程について

会員5,400円 | 非会員6,480円
ダウンロード カートに入れる
ページ数7
閲覧数2,205
ダウンロード数84
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    1.社会福祉援助技術の体系
      わが国の社会福祉の援助技術は、イギリスやアメリカなどで発達し、体系づけられてきたソーシャルワークの考え方や実践方法・技術などに基づいて確立・体系された。
      分類の基準には、援助活動が提供される機関・施設、利用者共通の特性による分野、働きかける対象などがある。働きかける対象による分類では、?個人やその個人が所属する家族、?複数の個人から構成される集団、?個人が生活する地域社会の三つがあげられる。
      具体的には、何らかの生活問題や社会的問題を抱え、サービスや援助を必要としている個人や家族(クライエント)に直接的に働きかける「直接援助技術」と、直接援助技術の背景となる基盤づくりを行うことによって、クライエントに間接的に働きかける「間接援助技術」に大別される。
      更に、直接援助技術には、「個別援助技術」(ケースワーク)と「集団援助技術」(グループワーク)の二つがある。間接援助技術には、「地域援助技術」(コミュニティーワーク)をはじめ、「社会福祉調査」、「社会福祉運営管理」、「社会福祉計画」、「ソーシャル・アクション」などがある。また、直接援助技術や間接援助技術の隣接領域の援助技術(「関連援助技術」)として、「スーパービジョン」、「ケア・マネージネント」などがある。
    2.社会福祉援助の展開過程

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    社会福祉方法としての社会福祉援助技術の諸活動技術とその援助過程についてまとめなさい。
    社会福祉援助技術の体系
    わが国の社会福祉の援助技術は、イギリスやアメリカなどで発達し、体系づけられてきたソーシャルワークの考え方や実践方法・技術などに基づいて確立・体系された。
    分類の基準には、援助活動が提供される機関・施設、利用者共通の特性による分野、働きかける対象などがある。働きかける対象による分類では、①個人やその個人が所属する家族、②複数の個人から構成される集団、③個人が生活する地域社会の三つがあげられる。
    具体的には、何らかの生活問題や社会的問題を抱え、サービスや援助を必要としている個人や家族(クライエント)に直接的に働きかける「直接援助技術」と、直接援助技術の背景となる基盤づくりを行うことによって、クライエントに間接的に働きかける「間接援助技術」に大別される。
    更に、直接援助技術には、「個別援助技術」(ケースワーク)と「集団援助技術」(グループワーク)の二つがある。間接援助技術には、「地域援助技術」(コミュニティーワーク)をはじめ、「社会福祉調査」、「社会福祉運営管理」、「社会福祉計画」、..

    コメント9件

    hinafumi 購入
    ありがとうございました^^
    2006/01/18 12:46 (10年10ヶ月前)

    tatunoko 購入
    助かりました ありがとうございました
    2006/02/26 0:34 (10年9ヶ月前)

    koki515 購入
    参考になりました
    2006/04/25 22:21 (10年7ヶ月前)

    yoshinori 購入
    参考になりました。有難うございました。
    2006/05/08 12:06 (10年7ヶ月前)

    lalala 購入
    参考になりました
    2006/05/19 8:32 (10年6ヶ月前)

    hitomi830 購入
    参考になりました。ありがとうございます。
    2006/06/14 22:45 (10年6ヶ月前)

    guruminn 購入
    参考になりました
    2006/06/19 22:15 (10年5ヶ月前)

    omisado 購入
    すんばらしい!
    2006/09/05 19:47 (10年3ヶ月前)

    wakabadai 購入
    参考になりました
    2006/09/27 22:00 (10年2ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。