志賀直哉『児を盗む話』について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数2,639
ダウンロード数105
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    今まで読んできた志賀直哉の作品には、『母の死と新しい母』、『和解』など、主人公の心情に焦点を当て、探求するものが多かったと思うが、今回私が取り上げた『児を盗む話』もそれに属するものであり、当時の志賀直哉の精神状態にも着目しながら、この作品を自我肯定の意識というテーマで論じていきたいと思う。
     まず、『児を盗む話』が書かれたのは大正三年、志賀が三十一歳の頃であったのだが、その頃の志賀の精神状態はひどく不安定であったものと思われる。志賀は十八歳の時の足尾銅山鉱毒問題に対する意見の衝突、さらに家の女中との結婚を許されなかったことからの父との不和が続いており、志賀は父から離れて独立した生活をやっていかなければならないと決心し、ついに大正元年には長編『時任謙作』執筆のために家を出て尾道に移る。これは単に小説を書くためでなく、これをきっかけとして家と父の支配からの脱出を目論んだものと考えられるが、結局小説は書けず、翌大正二年には尾道を引き払い、家に戻って来ることとなる。このことは長編が書けなかったという作家としての自信喪失、自活を目指しながら再び父親のいる家に舞い戻って部屋住みの暮らしに頼らざるを得なかったという自己の無力といった二重の意味で志賀を痛めつけた。当時の志賀の苦しみは、東京の家へ帰って間もなく里見氏との散歩中に電車にはねられる事故に遭ったことからも察せられるが、これは挫折感から自分自身で列車に近付いた、自殺未遂に近いものだったのかもしれないとも考えられるのではないだろうか。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     今まで読んできた志賀直哉の作品には、『母の死と新しい母』、『和解』など、主人公の心情に焦点を当て、探求するものが多かったと思うが、今回私が取り上げた『児を盗む話』もそれに属するものであり、当時の志賀直哉の精神状態にも着目しながら、この作品を自我肯定の意識というテーマで論じていきたいと思う。
     まず、『児を盗む話』が書かれたのは大正三年、志賀が三十一歳の頃であったのだが、その頃の志賀の精神状態はひどく不安定であったものと思われる。志賀は十八歳の時の足尾銅山鉱毒問題に対する意見の衝突、さらに家の女中との結婚を許されなかったことからの父との不和が続いており、志賀は父から離れて独立した生活をやっていかなければならないと決心し、ついに大正元年には長編『時任謙作』執筆のために家を出て尾道に移る。これは単に小説を書くためでなく、これをきっかけとして家と父の支配からの脱出を目論んだものと考えられるが、結局小説は書けず、翌大正二年には尾道を引き払い、家に戻って来ることとなる。このことは長編が書けなかったという作家としての自信喪失、自活を目指しながら再び父親のいる家に舞い戻って部屋住みの暮らしに頼らざる..

    コメント34件

    sefiroth 購入
    良い内容だった
    2005/12/16 11:16 (11年前)

    hinyan 購入
    good
    2006/04/16 2:52 (10年8ヶ月前)

    zhonglx1947 購入
    ok
    2006/04/16 10:30 (10年8ヶ月前)

    soccer1983 購入
    大変勉強になりました。
    2006/05/26 19:03 (10年6ヶ月前)

    ikunaga 購入
    参考になりました
    2006/06/12 22:36 (10年6ヶ月前)

    bayerun 購入
    参考になりました。
    2006/07/05 16:00 (10年5ヶ月前)

    marienyan 購入
    参考になりました
    2006/07/13 11:55 (10年5ヶ月前)

    kamada1221 購入
    gj
    2006/07/18 3:44 (10年5ヶ月前)

    kitase 購入
     
    2006/07/20 0:42 (10年4ヶ月前)

    katoru 購入
    非常に参考になりました
    2006/07/26 2:26 (10年4ヶ月前)

    tarouw 購入
    参考にさせていただきました。
    2006/07/30 2:33 (10年4ヶ月前)

    apple69hoppe 購入
    参考になった
    2006/08/16 0:25 (10年4ヶ月前)

    syuuei 購入
    サンクス
    2006/08/22 22:23 (10年3ヶ月前)

    hydes2828 購入
    参考になりました。
    2006/08/27 18:53 (10年3ヶ月前)

    tukamoto 購入
    分かりやすかった
    2006/09/03 12:33 (10年3ヶ月前)

    koshikaban 購入
    good
    2006/09/07 4:58 (10年3ヶ月前)

    alice0524 購入
    ありがとう!
    2006/09/09 5:03 (10年3ヶ月前)

    206b054 購入
    ありがとうございます!
    2006/09/13 0:18 (10年3ヶ月前)

    naotan 購入
    参考になりました
    2006/10/03 8:06 (10年2ヶ月前)

    kanotch 購入
    参考になりました。
    2006/10/03 20:30 (10年2ヶ月前)

    asd456 購入
    参考になりました
    2006/10/18 13:43 (10年2ヶ月前)

    king1 購入
    参考になりました
    2006/10/26 1:57 (10年1ヶ月前)

    yanshidan122 購入
    thhtrh
    2006/11/20 15:32 (10年1ヶ月前)

    sakuma 購入
    参考になりました。
    2006/11/24 20:14 (10年前)

    rion41 購入
    参考になりました。
    2006/11/30 18:54 (10年前)

    onodera 購入
    ありがとうございます。
    2006/12/06 17:18 (10年前)

    nicole0218 購入
    参考にさせていただきます
    2006/12/08 17:54 (10年前)

    blacksarena 購入
    参考になりました
    2006/12/10 3:41 (10年前)

    xxxtruexxx 購入
    参考になりました
    2006/12/11 15:05 (10年前)

    oomura007 購入
    7tit7
    2006/12/18 21:26 (10年前)

    songchi5678 購入
    good
    2006/12/22 7:42 (10年前)

    1001haru 購入
    ok
    2006/12/22 12:28 (10年前)

    chiro23 購入
    good
    2007/01/10 12:32 (9年11ヶ月前)

    blackdesu 購入
    参考になった
    2007/02/07 21:20 (9年10ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。