テレビの番組表から読み取れる放送局の意図

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数519
ダウンロード数14
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

     目的としては番組表を考察することにより、放送局側がどのような意図で放送する番組を決めているのかを読み取ることである。その結果テレビは時間を細かく分けてある年齢層のターゲットを狙っていると言うことが読み取れた。家族が全員いる時間、主婦が一人で暇な時間を過ごしている時間など時間帯に分けてターゲットとなる年齢層は変わっていく。また家庭の時間の流れによっても番組が変わる。忙しい時間には映像を見なくても内容が十分なニュースなどである。最終的な結論として放送局はただ何も考えず番組を放送しているのではなく、それぞれの番組を放送する時間を考えることにより、より多くの人に番組を見てもらおうと考えて放送しているということである。
     テレビの番組表を見るとある時間にはこのような番組を放送しなければならないと決まっているのかと思うくらいに、各放送局が同じような内容の番組を放送している事に気付く。その様なことがなぜ起こるのかを時間帯を平日の朝、昼、夕方(ゴールデンタイム)、夜、そして休日に分けて分析し、考えていきたいと思う。
     朝はほとんどの放送局がニュース番組を放送している。これが朝の時間帯の一番の特徴である。テレビのニュースは新聞と違い、出社や登校する前の限られた時間の中で着替えなどの用意をしながら社会の情報を得ることができる。そのため、朝に情報を求めてテレビをつける人が多いという事が原因の一つとして考えられる。また、朝は家を出る時間が人それぞれなので、ドラマなどの番組の終わりまで見なければならない番組を流しても、視聴率が取れないと言うことも原因の一つとして考えられる。この時間ニュースを流していない放送局も、小学生などの比較的登校時間のわかりやすい子供向けの番組を流していることから、この考察はおそらくあっているものであると考えられる。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    テレビの番組表から読み取れる放送局の意図
    目的としては番組表を考察することにより、放送局側がどのような意図で放送する番組を決めているのかを読み取ることである。その結果テレビは時間を細かく分けてある年齢層のターゲットを狙っていると言うことが読み取れた。家族が全員いる時間、主婦が一人で暇な時間を過ごしている時間など時間帯に分けてターゲットとなる年齢層は変わっていく。また家庭の時間の流れによっても番組が変わる。忙しい時間には映像を見なくても内容が十分なニュースなどである。最終的な結論として放送局はただ何も考えず番組を放送しているのではなく、それぞれの番組を放送する時間を考えることにより、より多くの人に番組を見てもらおうと考えて放送しているということである。
    テレビの番組表を見るとある時間にはこのような番組を放送しなければならないと決まっているのかと思うくらいに、各放送局が同じような内容の番組を放送している事に気付く。その様なことがなぜ起こるのかを時間帯を平日の朝、昼、夕方(ゴールデンタイム)、夜、そして休日に分けて分析し、考えていきたいと思う。
    朝はほとんどの放送局がニュース番組を放送してい..

    コメント1件

    hauwa 購入
    いいっす!!
    2007/07/25 2:07 (9年4ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。