スーパービジョンの目的

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数7,457
ダウンロード数61
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    スーパービジョンは主として二つの目的を持っている。一つは管理的スーパービジョンであり、もう一つは教育的スーパービジョンである。この両者はお互いに関連しあっている。前者は所属する機関の規律、クライアントに対する責任、約束事項、倫理基準と比較的教えやすく、伝えやすいものである。後者は、実際にクライアントに対して、専門的人間関係を提供できたか、また専門的な知識(社会学、社会福祉学、心理学、精神医学等)や技術とケースワーカー個人の情緒を総合して、クライエントのために最も良いと思われるサービスを行うことが出来たかを検証する実践上の訓練である。スーパーバイザーの存在は、学生や経験の浅いケースワーカーに、学校で学んだ知識をどのように利用したらよいのか、また実際にクライエントに面接した経験、そのときの感情を意識させ、クライエントに良い援助をすることが出来る能力と、専門的自我を育成する意義がある。ケースワーカーがとる「態度」には、社会的文化的環境の影響を多く受けている。成長の過程で両親、兄弟、学校の教師などから、振舞い方や行儀作法を教えられ、繰り返し経験し、学習して態度となり、個人のアイデンティティを形成している。個人のアイデンティティにケースワーカーの属性、受容、非審判的態度、秘密保持などを付加して専門家に成長していくのである。スーパービジョンの枠組みとして、スーパーバイザーとスーパーバイジーとが、相互に尊敬し合い、正直に率直にお互いが良く相手の言を聞き、その関係を発展させることに意義がある。スーパーバイジーが自分自身の成長と、学習のため、自分自身の感情を自由に表現することに、満足を得られるようなスーパーバイザーとの関係にならなければならない。
    クライエントから出されている言語、非言語メッセージを、的確に把握するために、共感能力を高める訓練はケースワーカーの専門的資質向上のために必要である。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    スーパービジョンは主として二つの目的を持っている。一つは管理的スーパービジョンであり、もう一つは教育的スーパービジョンである。この両者はお互いに関連しあっている。前者は所属する機関の規律、クライアントに対する責任、約束事項、倫理基準と比較的教えやすく、伝えやすいものである。後者は、実際にクライアントに対して、専門的人間関係を提供できたか、また専門的な知識(社会学、社会福祉学、心理学、精神医学等)や技術とケースワーカー個人の情緒を総合して、クライエントのために最も良いと思われるサービスを行うことが出来たかを検証する実践上の訓練である。スーパーバイザーの存在は、学生や経験の浅いケースワーカーに、学..

    コメント7件

    koki515 購入
    参考
    2006/04/22 0:01 (10年7ヶ月前)

    sbkenta 購入
    分かりやすかったです。
    2006/06/14 21:52 (10年6ヶ月前)

    toratora 購入
    参考になりました
    2006/08/31 3:47 (10年3ヶ月前)

    hinafumi 購入
    参考になりました
    2006/12/19 15:44 (10年前)

    sakichann 購入
    レポート作成の際に参考にさせて頂きたいと思います
    2007/01/06 14:02 (9年11ヶ月前)

    yukitomo 購入
    参考になりました。
    2007/04/26 9:18 (9年7ヶ月前)

    matt1128 購入
    参考になりました
    2007/08/25 21:58 (9年3ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。