IT技術と私

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数361
ダウンロード数39
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    いまや、IT技術といえば、この日本の市場だけでも、様々なものがあげられる。だが、私たちに一番身近で、なおかつ使用頻度の高いものといえば、間違いなくインターネットだろう。インターネットによる情報の獲得はまさに情報科学技術そのものではないだろうか。インターネットが開発され、使用されるようになってからは、私たちの暮らしというものは生まれ変わった。まず初めとして、家でどんな情報でも検索できるようになった。今までわざわざ、図書館などに行って文献を探していたのが、家にいようが、どこにいようが、インターネットができれば、ボタン一つクリックするだけで、世界中のあらゆる情報を取得できるようになったのである。さらに、情報以外にも、電子メール、オンラインショッピング、オークション、音楽、映画などのダウンロードなど既存の概念をくつがえすものばかりである。
     私ももちろん、このインターネットは、中学生後半くらいから利用していて、今ではなくてはならないものになっている。最初は、何かわからないことがあったら調べてみたり、位の使用目的で使っていただけであったが、今では、友達とチャットをしてみたり、レポートの資料を調べてみたり、映画の予約をしたり、オンラインやオークションで、欲しいものを購入したり、株式をやったり、と娯楽目的なのがほとんどではあるが、一日に一回は必ず利用している。それほどにまで情報の取得、そしてそこから派生するビジネスモデル、というものは多岐に渡っていると思う。
     一橋大学の授業に関しても、文型ではあるが、IT関連の授業もたくさんある。商学部、経済学部でいえば、Eコマースを代表する、インターネットを軸にした経営や経済学の授業、法学部でいえばインターネットに絡んだ犯罪の問題、そして社会学部でいえばマスコミ論などでもインターネットの項目を大きくとりあげられている。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    IT技術と私
                     
     いまや、IT技術といえば、この日本の市場だけでも、様々なものがあげられる。だが、私たちに一番身近で、なおかつ使用頻度の高いものといえば、間違いなくインターネットだろう。インターネットによる情報の獲得はまさに情報科学技術そのものではないだろうか。インターネットが開発され、使用されるようになってからは、私たちの暮らしというものは生まれ変わった。まず初めとして、家でどんな情報でも検索できるようになった。今までわざわざ、図書館などに行って文献を探していたのが、家にいようが、どこにいようが、インターネットができれば、ボタン一つクリックするだけで、世界中のあらゆる情報を取得できるようになったのである。さらに、情報以外にも、電子メール、オンラインショッピング、オークション、音楽、映画などのダウンロードなど既存の概念をくつがえすものばかりである。
     私ももちろん、このインターネットは、中学生後半くらいから利用していて、今ではなくてはならないものになっている。最初は、何かわからないことがあったら調べてみたり、位の使用目的で使っていただけであったが、今で..

    コメント1件

    shenlvu 購入
    素晴らしい
    2006/09/19 17:57 (10年2ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。