イギリスの海外発展とジェントルマンの役割について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数615
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    B.イギリスの海外発展とジェントルマンの役割について簡潔に論じなさい。
    イギリスの海外発展は、産業革命に伴って綿工業が発展したことで「世界の工場」として存在できたことによる。綿工業が発展した結果、世界から原料を調達し、それを国内で加工して世界市場へ輸出するという過程が成立したのである。
    では、この過程において、ジェントルマンはいかなる役割を果たしたのだろうか。
    そもそもジェントルマンとは、本来は不労所得者である地主貴族層を指す言葉であった。しかし、穀物法が廃止されると穀物の価格は低下し始め、農業分野での利益率が低下し、金融サービスに新たな財源を求めるジェントルマンが増加した。具体的には、シティ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。