マスメディアの社会的役割について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数51
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    課題は【マスメディアの社会的役割について、事例を挙げて述べよ】でした。
    実際の講義内容を踏まえた上で自己の見解をまとめているので、特定の参考文献は使用していません。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    政治資金の使い方が不適切であったと指摘を受けて、前の東京都知事が辞任した。テレビや新聞では連日、政治資金の使い道に関する報道やその他の公務に対する問題点を批難する報道が続けられた。やがて報道の中心になったのは、どのタイミングで知事を辞職するのか、また辞職を否定する知事の姿勢を批難することであった。こうした報道が続けられたことで、東京都の有権者たちは「知事は辞職するしかない」と考えるようになっていった。(都知事の議会での答弁や記者会見での態度が適切ではなかったことを指摘する声もあるが、それはマスメディアの報道とは別の問題である。)
    一連の報道から考えられることは、マスメディアの中では、政治資金の使い方が不適切であると指摘があった時点で結論を出していたのではないだろうか。つまり、政治資金の使い方は不適切である、加えて都知事は辞職しなければならない、この二点を政治資金の使い方に関して事実関係を調査することもなく、結論ありきで報道していたのである。この報じ方は、マスメディアの機能の一つである「事実の意味と意義を説明すること」を行っておらず、「都知事は不正を行っており、都知事としての適性を欠く。..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。