IPアドレスについて

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数395
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    ?TCP/IP4階層モデルの各層の機能を述べ、その作動の流れを説明しなさい。
    ( )アプリケーション層:ユーザー1 が直接利用する通信サービスを提供するためのプロトコルを定義する
    (2)トランスポート層:ソフトウェア同士の通信や、データを確実に宛先に届けるなどの信頼性に関わる機能を提供する
    (3)ネットワーク層:規格が異なるネットワークに接続する際、相互接続の基盤となる機能を提供する
    (4)データリンク層:物理媒体や通信回路を通じてデータの転送を直接行う手段を提供する各層はその機能を実現するため、送信時は上位層から受けたデータにヘッダ(制御情報)を付加し、次層に引き渡す。逆に受信時は、階層から受けたデータのヘッダを上位層に行くに従って取り外す。
    ?IPアドレスについて詳しく説明しなさい。
    IP アドレスは、ネットワーク上の機器のアドレス付けや、ゲートウェイとホスト間の通信経路を定義する。ホストの属するネットワークを識別するネットワークアドレスと、ローカルネットワーク内のホストを特定するホストアドレスから構成される。32bit からなり、8bit ごとに10 進数で表記する。構築するネットワークの規模に応じてネットワークアドレス部とホストアドレス部の区切りを変更し、クラスA〜Cに分類する。各クラスではネットワークアドレスの先頭数ビットの番号が決められており、これによって使用できる範囲が決まる。
    (1)クラスA
    大規模ネットワーク。上位7bit がネットワークアドレスとなり、先頭は0。
    (2)クラスB
    中規模ネットワーク。上位14bit がネットワークアドレスとなり、先頭は10。
    (3)クラスC
    小規模ネットワーク。上位21bit がネットワークアドレスとなり、先頭は110。
    ?サブネットマスクについて詳しく説明しなさい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    - 1 -
    ①TCP/IP4階層モデルの各層の機能を述べ、その作動の流れを説明しなさい。
    ( )アプリケーション層:ユーザーが直接利用する通信サービスを提供するためのプロ1
    トコルを定義する
    ( )トランスポート層:ソフトウェア同士の通信や、データを確実に宛先に届けるなど2
    の信頼性に関わる機能を提供する
    ( )ネットワーク層:規格が異なるネットワークに接続する際、相互接続の基盤となる3
    機能を提供する
    ( )データリンク層:物理媒体や通信回路を通じてデータの転送を直接行う手段を提供4
    する
    各層はその機能を実現するため、送信時は上位層から受けたデータにヘッダ(制御情報)
    を付加し、次層に引き..

    コメント1件

    katoru 購入
    good
    2006/11/15 5:03 (10年1ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。