性同一性障害について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数926
ダウンロード数13
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

     本レポートでは、私が得た性同一性障害に関する情報を元に私の考えるところを述べることにする。
     性同一性障害。最近よく耳にするようになった単語である。この単語が一体どのような状態を指すのか、最初に示しておこう。性同一性障害とは、遺伝子による性別や身体的な性別、社会生活上における生物や戸籍上の性別といった出生に付随する性別と、自分がどちらの性別に属しているかと感じる精神上の性別が一致しない障害である。自分の出生に付随する性別であることに違和感や不快感を持っている人のことを指す。決して同性愛者を指すわけではない。同性愛者とは出生に付随する性別に対し違和感や不快感を持っているわけではなく、単に恋愛対象が同性に向いている人を指す言葉だからである。
     また、性同一性障害には大きく分けて二つの段階が存在する。二つを比べたとき、他方に比べ重度の性同一性障害にあたるのが、トランスセクシュアルである。これは性別再判定手術(いわゆる性転換手術)を望むほど強く違和感や不快感を持っている人々を指す。もう一つの段階がトランスジェンダー。性別再判定手術を望むまではいかないが、自分の出生に付随する性別に対して違和感や不快感を持つ人々を指している。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    理系基礎科目「生物学入門」レポート
    性同一性障害
    ~絶望の先へ~
     本レポートでは、私が得た性同一性障害に関する情報を元に私の考えるところを述べることにする。
     性同一性障害。最近よく耳にするようになった単語である。この単語が一体どのような状態を指すのか、最初に示しておこう。性同一性障害とは、遺伝子による性別や身体的な性別、社会生活上における生物や戸籍上の性別といった出生に付随する性別と、自分がどちらの性別に属しているかと感じる精神上の性別が一致しない障害である。自分の出生に付随する性別であることに違和感や不快感を持っている人のことを指す。決して同性愛者を指すわけではない。同性愛者とは出生に付随する性別に対し違和感や不快感を持っているわけではなく、単に恋愛対象が同性に向いている人を指す言葉だからである。
     また、性同一性障害には大きく分けて二つの段階が存在する。二つを比べたとき、他方に比べ重度の性同一性障害にあたるのが、トランスセクシュアルである。これは性別再判定手術(いわゆる性転換手術)を望むほど強く違和感や不快感を持っている人々を指す。もう一つの段階がトランスジェンダー。性別再判定..

    コメント1件

    chika 購入
    参考にします。ありがとうございました。
    2007/04/25 15:28 (9年7ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。