教科「福祉」の教材教具決定の技術について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数380
ダウンロード数10
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    授業を行う際、指導についても重要であるが、そこで使う教材も、授業時間を有意義にすごしてもらえるかに連動してくる。そのため、授業で用いられる教材・教具は重要なものとされてくる。
    いちばん簡単に用いやすいのが、プリントである。要点を書き込むものとして使用してみることや、また飼料や事例を載せて使用することが可能である。これは主に社会社会福祉基礎や社会福祉制度の科目で使うと生徒たちに興味や関心を持たせる効果をもたらす。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    教科「福祉」の科目をおける教材教具決定の技術について論述しなさい。
    授業を行う際、指導についても重要であるが、そこで使う教材も、授業時間を有意義にすごしてもらえるかに連動してくる。そのため、授業で用いられる教材・教具は重要なものとされてくる。
    いちばん簡単に用いやすいのが、プリントである。要点を書き込むものとして使用してみることや、また飼料や事例を載せて使用することが可能である。これは主に社会社会福祉基礎や社会福祉制度の科目で使うと生徒たちに興味や関心を持たせる効果をもたらす。また社会福祉の入門のあたりでは、資格・職業観を理解できるように、福祉現場で働く人を講師として学校へ招き説明してもらうこ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。