高齢者が求める福祉専門職について

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数628
ダウンロード数54
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    1.介護の意義
    介護とは、病気やけが、高齢のためなど、体が思うように動かせなくなったり、寝たきりになった人に対し毎日の食事や入浴、排泄などの生活に欠かせないことを手助けしたり、掃除や調理、洗濯など身の回りを支援することにより、介護を必要としている人の生活の質を高め、それまでに獲得してきた生活技法を日常生活場面において支障なく成し遂げることである。
    戦後わが国の社会構造は大きく変化した。核家族化が増加し、それまで家族が担ってきた、介護の仕組みが変化したことや高齢者の増加が予測されたために福祉政策を総合的に進めていくために、1963年に老人福祉法が制定された。これにより社会的支援を必要としている高齢者を幅広く対象とする政策への転換が図られ、老人福祉施設の設置や老人過程奉仕員派遣(現在のホームヘルパー)が制定された。1973年には70歳以上を対象とした医療費の無料化が始められたが、老人医療費の増大をもたらし、財政を悪化させた為に1982年に施行された老人保健法にて医療費の一部負担に改められた。さらに、介護を必要とする高齢者ができる限り自立し、住み慣れた家庭や地域で暮らせるような介護サービス体制を整備するため、1989年にゴールドプランが策定され、

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「高齢者が求める福祉専門職について」
    介護の意義
    介護とは、病気やけが、高齢のためなど、体が思うように動かせなくなったり、寝たきりになった人に対し毎日の食事や入浴、排泄などの生活に欠かせないことを手助けしたり、掃除や調理、洗濯など身の回りを支援することにより、介護を必要としている人の生活の質を高め、それまでに獲得してきた生活技法を日常生活場面において支障なく成し遂げることである。
    戦後わが国の社会構造は大きく変化した。核家族化が増加し、それまで家族が担ってきた、介護の仕組みが変化したことや高齢者の増加が予測されたために福祉政策を総合的に進めていくために、1963年に老人福祉法が制定された。これにより社会的支援を必要としている高齢者を幅広く対象とする政策への転換が図られ、老人福祉施設の設置や老人過程奉仕員派遣(現在のホームヘルパー)が制定された。1973年には70歳以上を対象とした医療費の無料化が始められたが、老人医療費の増大をもたらし、財政を悪化させた為に1982年に施行された老人保健法にて医療費の一部負担に改められた。さらに、介護を必要とする高齢者ができる限り自立し、住み慣れた家庭や..

    コメント9件

    godhill 購入
    ありがとうございます。
    2006/08/25 15:35 (10年3ヶ月前)

    wakabadai 購入
    参考になりました
    2006/09/28 3:51 (10年2ヶ月前)

    akim28 購入
    参考になりました
    2006/10/18 13:17 (10年1ヶ月前)

    harton 購入
    参考になりました。
    2006/11/17 23:22 (10年前)

    wind31 購入
    参考になりました
    2006/12/10 16:41 (10年前)

    watamama 購入
    参考になりました.
    2006/12/31 8:31 (10年前)

    bmnmiffy 購入
    助かりました。ありがとうございます
    2007/01/15 21:21 (9年10ヶ月前)

    2012ring 購入
    参考になりました。
    2007/05/22 12:58 (9年6ヶ月前)

    chaosknight6 購入
    助かりました
    2007/06/16 16:31 (9年5ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。