ビアトリクス・ポターとナショナルトラスト運動

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数1,239
ダウンロード数20
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    Peter Rabbitの作者のビアトリクス・ポターは1866年にロンドン、サウス・ケンジントンで長女として誕生。父は法廷弁護士をしていたルパート。法廷弁護士とは現代風に言うと、法廷弁護士および不動産の売買に関する法律を専門にする事務弁護士と分類される。ルパートはリンカーン・インという弁護士の組合に属し、高等裁判所の一部門であるランカスター・チャンセリー・コートにも関係を持っていた。しかし、彼は一度も実務に就いたことは無かった。母はヘレン。両親は共に綿織物で財を築いた一族の出身で資産生活者であった。ポターが6歳の1862年に弟のバートラムが生まれる。弟とともに両親から絵の才能を受け継ぎ、この頃から絵を描く楽しみを覚える。また、同時に家庭教師のハモンドによる教育が始まる。ハモンドはビアトリクス・ポターに一般に子供たちが学ぶことになっている地理や地図を描くことを含む様々な教科を教えた。ハモンドのおかげでビアトリクス・ポターは絵画への愛着が変わらぬものとなった。しかし、ハモンドはビアトリクス・ポターが15歳になる前に教えることは無くなったと言って辞めてしまった。
    ビアトリクス・ポターは裕福な家庭に生まれた。そしてビアトリクス・ポターが生まれた時代は現代の私たちの生活とは違い病的といえるほど世間から離された非常に寂しいものだった。両親の生活に子供たちが加わることも他の子供たちと交わることも無かった。ましてや両親が子供を育てることは無く、両親の代わりに乳母が育てていた。この時代の裕福な家庭の子供たちは学校に通う年齢になると男の子供は寄宿舎に入学するが、女の子供たちは学校に行かず家庭教師によって教育された。ビアトリクス・ポターも同様、学校には行かなかった。そのため同年代の友達はいなくて彼女の側にいたのは乳母と通いの家庭教師で彼女の友達は部屋で飼っていた小動物だけだった。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    BEATRIX POTTERとThe National Trust
    文学部英語英米文学科
    4-H 1202180
    山崎翔子
    第  1  章
    Peter Rabbitの作者のビアトリクス・ポターは1866年にロンドン、サウス・ケンジントンで長女として誕生。父は法廷弁護士をしていたルパート。法廷弁護士とは現代風に言うと、法廷弁護士および不動産の売買に関する法律を専門にする事務弁護士と分類される。ルパートはリンカーン・インという弁護士の組合に属し、高等裁判所の一部門であるランカスター・チャンセリー・コートにも関係を持っていた。しかし、彼は一度も実務に就いたことは無かった。母はヘレン。両親は共に綿織物で財を築いた一族の出身で資産生活者であった。ポターが6歳の1862年に弟のバートラムが生まれる。弟とともに両親から絵の才能を受け継ぎ、この頃から絵を描く楽しみを覚える。また、同時に家庭教師のハモンドによる教育が始まる。ハモンドはビアトリクス・ポターに一般に子供たちが学ぶことになっている地理や地図を描くことを含む様々な教科を教えた。ハモンドのおかげでビアトリクス・ポターは絵画への愛着が変わらぬものと..

    コメント2件

    aliceridel 購入
    参考になりました。
    2006/07/06 4:22 (10年5ヶ月前)

    khagigi0104 購入
    まあまあ良かった。
    2007/01/18 12:48 (9年10ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。