中学・高校において進路指導を行なう場合、どのような点に注意しなければならないか

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数507
ダウンロード数23
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

     学校において、進路指導とは、生徒が自らのあり方を、生き方を、主体的に進路選択できるように、進むべき道を示し、導くことである。高等学校の学習指導要領では進路指導の目標を「生徒が自己の在り方、生き方を考え、主体的に進路を選択できるよう学校の教育活動全体を通じ、計画的・組織的な進路指導を行なうこと」と述べている。
    では、実際にどのような点に注意すべきか。大学卒業、高校卒業度地兄しても卒業には就職以外にも多くの人生が存在し、岐路も多い。そのため、・・・・・・。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「中学・高校において進路指導を行なう場合、
    どのような点に注意しなければならないか。進路指導と職業指導の両方についてそれぞれ説明せよ。」
     学校において、進路指導とは、生徒が自らのあり方を、生き方を、主体的に進路選択できるように、進むべき道を示し、導くことである。高等学校の学習指導要領では進路指導の目標を「生徒が自己の在り方、生き方を考え、主体的に進路を選択できるよう学校の教育活動全体を通じ、計画的・組織的な進路指導を行なうこと」と述べている。
    では、実際にどのような点に注意すべきか。大学卒業、高校卒業度地兄しても卒業には就職以外にも多くの人生が存在し、岐路も多い。そのため、人生の流れの中で、..

    コメント2件

    sawara 購入
    可もなく不可もなく。
    2007/01/15 3:23 (9年10ヶ月前)

    yvonco 購入
    ありがとうございました。
    2007/03/20 15:32 (9年8ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。