マネーサプライ、短期金利と中央銀行の政策の関連について論じなさい。

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数723
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    ?マネーサプライとは、日本銀行を含む金融機関全体から経済全体に対して供給される通貨量がどのくらいなのかを見るための指標である。ここでいう通貨とは具体的にいうとM2+CD(譲渡性預金)を指すことが多い。M2とはM1(「現金通貨」である紙幣と硬貨を指す「現金通貨」と、いつでも引き出すことができる流動性の高い預金「預金通貨」を合計したもの)に準通貨を含めたものである。準通貨とは、解約することでいつでも現金通貨や預金通貨となり、決済手段として機能する金融資産のことで、大半は定期預金である。CDとは第三者に譲渡できる定期預金で、自由に発行条件を定めることができる預金証書のことである。CDを発行できるのは銀行など預金を受け入れる金融機関に限られている。
    ?短期金利とは、数日から数ヵ月程度の短期間の金利である。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    マネーサプライ、短期金利と中央銀行の政策の関連について論じなさい。
    マネーサプライとは、日本銀行を含む金融機関全体から経済全体に対して供給される通貨量がどのくらいなのかを見るための指標である。ここでいう通貨とは具体的にいうとM2+CD(譲渡性預金)を指すことが多い。M2とはM1(「現金通貨」である紙幣と硬貨を指す「現金通貨」と、いつでも引き出すことができる流動性の高い預金「預金通貨」を合計したもの)に準通貨を含めたものである。準通貨とは、解約することでいつでも現金通貨や預金通貨となり、決済手段として機能する金融資産のことで、大半は定期預金である。CDとは第三者に譲渡できる定期預金で、自由に発行..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。