社会的相互作用の観察

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数10
閲覧数842
ダウンロード数27
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    そこで今回の実験では,観察をとおしてリーダーと非リーダーを区別するにはどのような事実に着目すればよいかを考えるとともに,観察による測定の信頼性を高めるにはどのような考慮が必要かを検討する.

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    社会的相互作用過程の観察
    目的
     一般に,課題を共有し,課題の解決のために相互に依存し合う関係にある人びとの間には地位と役割の分化が生じる.Stogdill(1950)によると, リーダーシップとは「あるまとまりをもった人びと(集団)の活動の目標の設定や,目標達成に影響を与える過程(行為)」と定義される.その働きを主として担うリーダーの出現は,地位と役割の分化の1つの主要な側面である.しかし,影響力の行使ということを具体的な場面で考えてみると,影響を受け入れさせるための条件が存在しなければならないなど,リーダーシップを成立させるための複雑な過程を背後に考えなければならなくなる.換言すれば,目標を設定しようとし,影響を与えようとする試みと,それがどれだけ実際に影響力をもつかということ,さらにその影響力は集団の課題の達成にどれほど有効なものであったかなどの区別が問題になってくる(Hemphill,1961).要するに,以上のことは,集団または人と人との関係をとらえる視点が必要であるということである.
     さて,ある集団で誰(と誰)が主としてリーダーシップの役割を担っているかを知る1つの方法は..

    コメント2件

    herohero 購入
    よくまとめられていた。
    2006/07/16 14:49 (10年5ヶ月前)

    hihi 購入
    よくまとめった。
    2007/08/19 18:23 (9年3ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。